初代タイガーマスク リアルジャパンプロレス
『プロフェッショナルレスリング 失地回復戦』
〜猛虎遺伝子覚醒 2代目スーパータイガーデビュー戦〜

3月7日(水) 後楽園ホール大会

★詳細とチケットのお申込はコチラ!

 

プロレス界、格闘技界に革命を起こす、初代タイガーマスク 佐山サトルの連載が開始!

本日、1/8(月・祝)より、日刊スポーツにて、初代タイガーマスク 佐山サトルが語りつくす連載記事「プロレスの証言者」がスタート!華麗なだけではない、強さ2年4ヶ月の伝説を突然の引退から25年経った今、明かしていく。初代タイガーマスクファンは、勿論、プロレス、格闘技ファン全員へのメッセージともなるこの連載は必見だ!連載第1回目となる本日は、日刊スポーツ本紙の終面全ページカラーで掲載。日刊スポーツ紙の力の入れようがいかに強力であるかを感じさせるものとなった!是非一読を。

 

 

    先週開催された12/12(火)リルジャパンプロレス興行(後楽園ホール)記者会見にて、[x]とされていた折原昌夫のタッグパートーナーが、元トンパチマシンガンズで盟友であった小野武志に決定したことが発表された。折原&小野は、セミファイナルで、リアルジャパンプロレスに初参戦の池田大輔(フーテンプロモーション代表)とイナズマジュンジ(フーテン預り)のタッグチームと対戦する。折原は先週の記者会見において「意中の人間がいる。」と謎かけを提示した。小野の返事を聞くために、小野が出場する12/3(日)フーテンプロモーション興行を訪問、大会挨拶を行った小野にロープ越しに、バラの花を手渡した。(まるで昔あった人気番組「ねるとん」の「僕と付き合ってください。」という愛の告白そのままに。)それに大して、小野は「ありがとう!」と受諾。今回の「トンパチマシンガンズ」再結成の運びとなった。

★12・12(火)リアルジャパンプロレス『リアルストロングスタイル頂上決戦!』の大会詳細とチケット情報はコチラ!チケット購入者には、大会記念ポスターをプレゼント!

<セミファイナル タッグマッチ60分1本勝負>
折原昌夫(第2代レジェンドチャンピオン/トンパチマシンガンズ)&小野武志(トンパチマシンガンズ) 
VS
池田大輔(風天)& イナズマジュンジ(フーテン預り)

トンパチマシンガンズ 折原昌夫&小野武志の
再結成に関するコメント。

★折原昌夫
リアルジャパンプロレスで1年間やって来て、そろそろ「折原昌夫」を
改めて表現したいと思った。この1年間化けていたわけではないが、
金髪を止めたり、コスチュームを政正統派に変えたりと、試していた。
また、復帰後のプロレスラーとしての「折原昌夫」を取り戻したい、
と思って突き進んだ1年間だったし、「折原昌夫」を取り戻すことが出来た。リアルジャパンプロレスで、ヒールとしての「折原昌夫」を表現したいと思ったときに、思い出すのが、「トンパチマシンガンズ」だった。それで、何度が小野武志に電話し、彼の最終返事を聞きたくて、12/3(日)フーテンプロモーション興行に花を持って行ったんだ。

★小野武志
久々に折原さんから話をもらい、ワクワクしています。
二人で組めばオモシロイことが出来ると思いますので、
今から楽しみにしています。12/3(日)フーテンプロモーション興行の
入場式セレモニーで、自分が挨拶したときに、折原さんがバラの花を1輪、差し出してくれた。嬉しかった。思わず「ありがとう!」と言ってしまいました。トンパチマシンガンズ再結成、嬉しいです。池田大輔(フーテン代表)さんと「チームタコ」を復活させたばかりだが、仲間割れとかではなく、先日は組んだので、今度はリングの対角線上に立ち、肌を合わせることで、また、分かり合うのではないかという、前向きな対戦です!