10/24(火)、池袋東口に、アントニオ猪木がプロデュースする“みんなが元気になる居酒屋”というコンセプトの衝撃的なバーレストラン、その名も【アントニオ猪木酒場(第1号店池袋店)】が翌日の一般オープンに先立ち、レセプションパーティを開催。関係者、及びマスコミで賑わった。このパーティには、アントニオ猪木氏自身も参列。鏡開きから始まり、乾杯、そして猪木氏自身の強靭な肉体を作ったという新日本プロレス特有の鍛錬器具である「コシティ」に、猪木氏自身がサインを入れるというサービスに続き、店長に激励のビンタを入れるという気合の入りよう。勿論、恒例の「1.2.3.ダー!」もマスコミ陣も含め、参列者全員で合唱だ!

(エントランスはレトロ感漂いながらもゴージャス!猪木像が出迎える)

アントニオ猪木酒場とは、昭和を舞台にし、“アントニオ猪木”を前面に、常時プロレス映像が放映される活気ある居酒屋。アントニオ猪木氏やプロレスラーのイメージから、ボリュームのある男性が好むメニューに加え、アントニオ猪木をイメージさせるネーミングのメニューが提供される。※たとえば、「燃える闘魂」「1、2、3、ダァー」「元気ですか?」「道」「卍固め」「アントニオスペシャル」など。

 また、店内ではアントニオ猪木ミュージアムとし、ここでしか買えないアントニオ猪木ブランドのグッズやお酒など、オフィシャル店ならではの商品が用意されている。

(猪木グッズも買える!)

 昭和の時代、金曜8時にワールドプロレスリングを見ながら食べた夕食「昭和の食卓」の再現―。テレビの前でアントニオ猪木に興奮したあの時に猪木酒場でプレイバックし昭和世代で盛り上がる―。猪木プロレスは闘いのワンダーランド、猪木酒場は居酒屋のワンダーランド!あの感動をもう一度!!

「元気になる居酒屋」、それがアントニオ猪木酒場。

★オフィシャルサイトはコチラ。

店長が明日の開店への意気込みを語ると。

アントニオ猪木氏は何を思うか?

と思ったら、「ビンタ」が出たー!私も10数年前、このビンタ企画を考案し、前夜、ハチ公前一番乗りで選挙カー設置、選挙公示初日のNHK18時のニュースのトップ(の映像対象)を見事ゲットした楽しい(?)記憶がある。あの痛みはなかなか気持ちよいものである。

「ムフフフ・・・。」と満足げな微笑を浮かべた後。

これしかないだろう!【1.2.3.ダー!】

質問したい奴は、誰だ。バカヤロー!(とは、おっしゃってません。)

囲み会見開始直前の小休止です。

まだまだ、フォトギャラリーは続きます。

第2弾レポートもアップしました!

【第3弾は、アントニオ猪木酒場の店内を回ってみよう!】

【アントニオ猪木酒場(第1号店池袋店)】は、池袋東口を降り、明治通りを左に2分ほど歩いた左側の東急ビル4Fです。是非、皆様、足をお運びいただけますよう宜しくお願い申し上げます。料理はボリュームと味が両立したグッドテイスト。店内には、猪木氏の足跡を辿る写真、記念品、現役時代のレスリングシューズ、猪木氏が表紙を飾った雑誌の数々、そして激闘の映像、など、猪木信者のみならず、プロレスファン以外の方でも、お店の雰囲気、料理の味に満足されると思います。また、ダーツやスロット機も完備。様々なエンジョイタイムを満喫できます!

 

 

 

─────────────────────────────────────
 【公演間近!】生全部広田。vol.1 〜全部ソレっぽいカンジで〜
        広田さくらの魅力いっぱいの東京・小劇場公演に行きたい!
─────────────────────────────────────

公演詳細・お申込みはコチラ!

広田さくらプロデュースによるライブ『生全部広田。vol.1 〜全部ソレっぽいカンジで〜』がもうすぐだ。イープラス中小劇場担当スタッフの裏主任(ホントか?)である私が密かに期待している公演なんです……。

今回の【生全部広田。】は、6月の初主演舞台で好評を博した“中堅レスラー物語”の新作に加え、ミュージカルっぽいカンジの事や、プレゼンっぽいカンジの事や、コスプレっぽいカンジの事など、広田さくらが構成・演出・主演・衣装まで全てをプロデュース(しかも1人で作業)。

共演は演劇界の重鎮にして、マッスル・鶴見亜門っぽいカンジの人、
双数姉妹・今林久弥(村山タイツ役)という見逃せない面々だ。

 

幸運なことに、この公演、私が休みの日である週末公演で、またチケット料金も手軽なので、かくいう私は、3回行ってしまおうかとも検討している。なぜならば、あの広田が行う公演なので、3回の公演おのおので微妙な変化(わかる人とわからない人が居るかもしれないが)を見せてくれるのではないか、との勝手な予想もしているからだ。会場が三軒茶屋の「SPARK−1」というのも良い。
なぜなら私が昔、住んでいた街だからだ。なんて、ばかなコメントを出してしまったが、とにかく広田は私の小劇場公演リストの中でもオススメ!
では、会場で会いましょう。それでは、さよなら、さよなら、さよなら。
(違う!三軒茶屋で会うんだから!)


一般発売日 :発売中

公演名   :生全部広田。vol.1 〜全部ソレっぽいカンジで〜

会場    :三軒茶屋・SPARK-1【所在地:東京都】


【ところで広田さくらのプロフィール知ってる?】


■ 本 名 :広田紗久良(ひろた さくら)
■ 生年月日:1978年4月12日
■ 出身地 :愛知県尾張旭市
■ 星座・血液型:牡羊座・A型
■ サイズ:
 身長:156cm、体重:54kg、足のサイズ:23.5cm
■ 趣味 :映画鑑賞 舞台観劇
■ 特技 :ひとりプロレス 目をつぶらずにくしゃみをする

■ 経歴:
NHK「中学生日記」で準主役を務めた後、95年10月、長与千種率いる女子プロレス団体“GAEA JAPAN”に入門。
そのデビューまでの道のりは、ドキュメントとしてTV放映され、96年8月、女子プロレス史上初の日本武道館でのプロデビューを果たす。
デビュー後は、格闘家としての強さよりも、表現者としての個性に重きを置き、手作りのコスプレファッションに身を包んで試合に出場したり、長与千種と共にコミックユニット“エキセントリック”を結成したりと、従来のプロレスラーとは一線を画す、“バラエティレスラー”という独自のポジションを確立。
リング上でのマイクパフォーマンスにも長け、その話術を生かして情報番組のナビゲーターを務めた他、BLOGでは、「コスプレ日記」「がんめん日記」を連載する。
2005年4月、GAEA JAPAN解散と共にプロレス卒業を宣言。以後、各種メディアで活躍する。
2006年6月には初の舞台“生全部広田。(仮)”で主演を務めた他、構成・演出・衣装にも関わるなど、マルチな才能を発揮。

■ 活動歴
1995年10月〜2005年4月 女子プロレス団体「GAEA JAPAN」所属

■ テレビ
1997年〜1998年
「どうぶつ奇想天外」(TBS)
「ワンダフル」(TBS)
「ビックトゥデー」(CX)
「金曜エンターテイメント せつない探偵」(CX) 看護士役
「炎のチャレンジャー」(ANB)
1999年〜2002年「トゥナイト2」(ANB)準レギュラー
2001年〜2005年「広田さくらのG-SLASH」(GAORA)ナビゲーター
2004年01月「2時ドキッ!」(関西テレビ)
2004年04月「はぴひる」(TBS)
2004年05月「スポーツ研究所」(メーテレ)
2004年08月「笑っていいとも!」(CX)コーナーゲスト
2005年10月「筋肉海王 バイキング」(CX)
2005年10月「アニメ おでんくん」(ETV)花の精役声優
2006年01月「KUNOICHI」(TBS)

■ ラジオ
「スポーツホットライン」(TFM)
「ROCK ERIGONOMI2」(ラジオ日本)
2004年06月「高田純次・河合美智子の東京パラダイス」(文化放送)
2005年01月「マジスポ」(SBS)

■ WEB
2006年配信予定「スリム サイズ ミー」広田役

■ コラム
GAORA携帯サイト“プロ格KING”内「広田さくらのGAORA三昧」
>>> http://click.eplus.jp/?4_95701_10_2
ALL ABOUT
>>> http://click.eplus.jp/?4_95701_10_3

■ 舞台
・2006年3月 オキュパイ〜サンモールスタジオを占拠せよ〜ニレンジサクラ役
・生全部広田。(仮) 主演・構成・演出・衣装
>>> http://click.eplus.jp/?4_95701_10_4
>>> http://click.eplus.jp/?4_95701_10_5

初代タイガーマスク【リアルジャパンプロレス 掣圏真陰流】 クリスマスイベント新情報!

『Y.N.JUNFAN工房』製、次期新作マスク先行予約販売、
『プロレス・マスク・ミュージアム所蔵パネル&マスク&コスチューム展示』
(秘蔵マスク初公開も有り!)

■イベント名:初代タイガーと過す【リアルジャパンプロレス】クリスマスパーティー

■日  時 :2005年12月23日(祝・金) 17時00分開始(16時30分受付開始)
■会  場 :『TOKYO GARDEN PALACE』(東京ガーデンパレス) 3階【平安】
文京区湯島1−7−5 (本郷通り沿い) пF03(3813)6211 
※最寄駅:JR「御茶ノ水駅」、地下鉄千代田線「新御茶ノ水駅」、地下鉄丸の内線「御茶ノ水駅」

■チケット販売所: @e+ イープラスサイトにて受付(現在、カード決済のみ)
            http://mars.eplus.co.jp/ss/kougyou/syosai.asp?kc=011785&ks=12           
            A下記電話番号にて予約受付「銀行振込・当日払い)も開始します。
             090(2430)8563

■内  容 :
初代タイガーマスク 佐山サトルと過すクリスマスイベント。
リアルジャパンプロレスの1年を振り返る映像他、秘蔵映像の上映、プレゼント抽選会orゲーム大会、初代タイガーマスク公認『Y.N.JUNFAN工房』製の次期新作マスク先行予約販売、等を予定。初代タイガーが自ら歌う、“ディナーショー的要素”もある佐山サトルの魅力爆発の「ファン感謝デー」ともいうべき楽しいイベントになると思います。側近中の側近である渡部優一館長、桜木裕司選手、瓜田幸造選手も勿論、参加予定。

■参加選手  :初代タイガーマスク(リアルジャパンプロレス代表) 、
        渡部優一(掣圏真陰流 掣圏会館館長、修斗初代ウエルター級王者)
        桜木裕司(掣圏真陰流師範、全日本キックボクシング連盟ヘビー級第1位)、
        瓜田幸造(掣圏真陰流師範代)、他、ゲスト参加予定。

■参加費 : 10,000円(飲み放題・お食事付)

■行事予定: ★「リアルジャパンプロレスの1年を振り返る映像」放映、
         ★「初代タイガーマスク小リサイタル(バンド有り)」、
         ★トークショー、
         ★サイン会、
         ★クイズ大会or抽選会、
         ★初代タイガーマスク公認『Y.N.JUNFAN工房』製、
          次期新作マスク先行予約販売、
         ★『プロレス・マスク・ミュージアム所蔵パネル&マスク&コスチューム
           展示』(秘蔵マスク初公開も有り!)等。
          (諸事情により、各行事は変更となる場合もございます。)

■特 典 :
★12/16(金)後楽園ホール大会と本クリスマスイベントの両イベントにご参加の方には特別プレゼントとして、なんと初代タイガーマスク 直筆サイン入り、新作ポートレートレート(1981年 蔵前国技館デビュー戦他3種類)3枚セットをプレゼントいたします。
(サインは一枚にだけ入ります。)※プレゼントは、クリスマスイベント入場時に、12/16(金)後楽園ホール大会の入場チケットの半券と引換えにお渡しいたします。
★本イベントのみ参加の方へも、新作ポートレートを1枚プレゼントいたします。

■主  催 : リアルジャパンプロレス  

■お問合せ: KIAI PROJECT   п@03(5778)4995(平日10時〜18時) 
                090(2430)8563(土日祝日、平日18時〜23時)  

以上、