復帰戦の大月晴明は初の4RTKO負け![12.19タイ]

<全日本キックボクシング連盟/2005年12月度・海外遠征試合結果>
全日本キックボクシング連盟所属、大月晴明選手の海外遠征試合の結果
が連盟よりリリースされた。

< 試 合 結 果 >
■日 時 : 2005年12月19日(月)
■会 場 : タイ・「オームノーイスタジアム」
■結 果 : <ムエタイルール/138ポンド契約/3分5R>
○チョンレック・ゲオサムリット(タイ)
【4RTKO】
●大月晴明(日本/AJジム)
     ※4R、ヒザで2ダウン後、スリップしたところレフェリーストップがかかった。
      大月は2Rにもヒジでダウンあり

以上、

『ALL JAPAN KICKBOXING 2006 NEW YEAR KICK FESTIVAL 2006』
2大タイトルマッチ敢行!
【全日本フェザー級タイトルマッチ】山本元気 VS 山本真弘
【全日本ライト級&スーパー・フェザー級王座決定戦】
のチケットはこちら。
http://mars.eplus.co.jp/ss/kougyou/syosai.asp?kc=013170&ks=11

【決定対戦カード】
●桜庭 和志(日本/高田道場)VS 美濃輪 育久(日本/フリー)
●エメリヤーエンコ・アレキサンダー(ロシア/レッド・デビル)VS パウエル・ナツラ(ポーランド/高田道場)
●ジェームス・トンプソン(イギリス)VS ジャイアント・シルバ(ブラジル)

【既出決定対戦カード】
●<ヘビー級ワンマッチ>ミルコ・クロコップ vs マーク・ハント
●<PRIDEミドル級タイトルマッチ>(王者)ヴァンダレイ・シウバ vs (挑戦者)ヒカルド・アローナ
●<ヘビー級ワンマッチ>エメリヤーエンコ・ヒョードル vs ズール
●吉田秀彦 vs 小川直也
●近藤有己 vs 中村和裕
●瀧本誠 vs 菊田早苗
●金子賢 vs チャールズ・“クレイジー・ホース”・べネット
●<PRIDE GP 2005 ライト級トーナメント決勝戦>五味隆典 vs 桜井“マッハ”速人
●<PRIDE GP 2005 ウェルター級トーナメント決勝戦>ダン・ヘンダーソン vs ムリーロ・ブスタマンチ

チケットはこちら!

【決定対戦カード】
●長谷川秀彦(SKアブソリュート)vs岩瀬茂俊(TEAM TOPS)
●中村大介(U-FILE CAMP.com)vs藤沼弘秀(荒武者総合格闘術)
●MIKU(クラブバーバリアン)vs古舘由紀(Team-ROKEN)
●宮本優太朗(ビバリーヒルズ柔術クラブ)vsハン スーファン(CMA KOREA正進ジム)

【既出決定対戦カード】
●ミドル級タイトルマッチ 桜井隆多(R−GYM)vs長南亮(TeamM・A・D)
●今成正和(Team−ROKEN)vsジェフ・グローバー(パラゴン柔術)※グラップリングマッチ
●長岡弘樹(総合格闘技DOBUITA)vsBarbaro44(クラブバーバリアン)
●梅田恒介(R−GYM)vs横田一則(GRABAKA)

【大会概要】

■日時2006年2月5日(日)  OPEN/17:30  START/18:30
■場所後楽園ホール

チケットはこちら!