大晦日の「PRIDE男祭り」で、ヒカルド・アローナとPRIDEミドル級タイトル防衛戦を戦うヴァンダレイ・シウバが今日来日、会見を開いた。
この日は、シウバが来日の度に訪れているという「はなまるうどん」とのコラボレーションにより、期間限定でメニューに登場する「シウバうどん」の発表会、また、はなまるうどんの『一生無料券』の贈呈式も併せて行われた。



シウバは偶然通りかかって入ったのを切っ掛けに、毎回来日時には来店するという大のうどんフリーク。試合前にはカーボローディングも兼ねて、1日3食うどんという日もあるらしい。
この日、はなまるうどんから『一生無料券』を贈呈されてシウバは、「今までは自腹で食べていたのだが、無料で食べられるので大変嬉しい。」とご満悦の様子。



8月の「PRIDE GRAND PRIX 2005」ミドル級トーナメント準決勝でアローナに破れているシウバは前回の対戦について、「前回はアグレッシブに自分のファイトスタイルで攻めることができなかった。」と言い、「負けた事により、良いモチベーションとなった。この期間フィジカルのトレーニングをしっかり積んできたので、今回は前回みたいには行かない。」と充実したトレーニングをしてきた様子。
また、「打撃で攻めて、必ずKOで勝つ。」とノックアウト宣言も飛び出した。

アローナをうどんの具に例えると?との記者からの質問に対しては、「エビだ。今日もいっぱい食べるよ。」と言い放ち、3本のエビが入ったうどんを3杯も完食。



2kgの減量が必要とは言いながらも、この日は3杯のシウバうどんを完食していたシウバ。
男祭りの舞台では、前回の借りを返せるのか?
是非注目したい。

3日後に迫った、「PRIDE 男祭り 2005 頂-ITADAKI-」チケットの販売は12/29(木)12時まで!
チケットは今すぐこちらから!

全日本キックボクシング連盟は、新宿・歌舞伎町の格闘技新会場「新宿FACE」に、キックボクシング団体として初進出することを発表。
新イベント「CUB★KICK'S」(カブキックス)を立ち上げることが決定した。
来年2月18日(土)に第1回大会、4月15日(土)に第2回大会が決定、来年度は5〜6大会の開催を予定している。
出場選手、および主要カードは2006年1月4日大会にて発表する。


●2006年度 全日本キック大会スケジュール(上半期)
・1月4日 「NEW YEAR KICK FESTIVAL 2006」 東京・後楽園ホール
・2月18日 「CUB★KICK'S-1」 東京・新宿FACE
・3月12日 「TRIAL LEAGUE(公式プロテスト)」 東京・大森ゴールドジム
・3月19日 東京・後楽園ホール
・4月15日 「CUB★KICK'S-2」 東京・新宿FACE 
・5月14日 東京・後楽園ホール
・6月11日 東京・後楽園ホール
・6月25日 「TRIAL LEAGUE(公式プロテスト)」 東京・大森ゴールドジム

本日、都内PRIDE道場にて、12/31(土)さいたまスーパーアリーナで開催される『PRIDE 男祭り 2005 頂-ITADAKI-』に参戦する俳優の金子賢(対戦相手は【フロリダの暴れ馬】チャ−ルズ・“クレイジー・ホース”・ベネット)が、公開スパーリングを行った。
金子賢は約2年前より柔術を練習。現在白帯だが、プロ格闘家になりたいという強い意志の下、今年3月より「高田道場」にて修練を積んでいる。

今日のスパーリングの相手を務めたのは、佐伯PRIDE広報が主宰する「DEEP」で活躍するご存知“足関十段”今成和成と鬼木貴典(共にTeam ROKEN)の超実力者二人だ。
金子賢は、普段は高田道場やGUTSMAN修斗道場で練習をしており、今成和成、鬼木貴典とは練習を一緒にはしていないが、本日は特別に“足関十段”今成和成が、必殺技を伝授しにやって来たのだ!



【公開スパー内容】
1.金子賢が一人で、打撃シャドー

2.続いて、“足関十段”今成和成とのグラップリングのスパー


3.鬼木貴典相手のミット打ち


4.今成と鬼木を相手に、マウントを取られた状態からの切り返しの「アキレス腱固め」の練習



【インタビュー】


──相手が打撃ストライカーと言う事で、それに対応した練習なのか?
ベース的には寝技に持ち込みたいというのがあるので、そっち側を重視しています。

──今日のコンディションは?
練習の成果は、存分に出せたと思います。
ただ、このような公開スパーリングは相当緊張しました。

──本番では今日の何%位の出来が期待できますか?
あと5日間あるので、1%でも多く練習の成果を出せるようにしたい。

──手応えは?
チャ−ルズ・“クレイジー・ホース”・ベネットは力が強いので、一番想定される、そういう練習を重点的にしています。

──今現在の不安と期待は?
今日まで、不安でした。でもずっと不安がってるのも体調的に良くないので、これから当日にあわせてコンディションをあげて、自分のモチベーションも上げていきます。

──弱点は?
相手の弱点は分かりません。
“穴”みたいなものはありますが、それは言えません。

──打撃の強い相手だと思うのですが、それに対しての対応は?
そういう部分は自分の教わった先生達に言われてきたので、(練習で)やれる事はやって来てはいます。
後は、どれくらいそれを出来るか、という所です。


あまり多くは語らなかった金子であるが、その眼差しからは格闘技に取り組む真剣さが垣間見られた。本番での大番狂わせはあるのか?

本番の大晦日、『PRIDE 男祭り 2005 頂-ITADAKI-』チケットは好評発売中!
詳細はこちらから