924日(日)東京・ディファ有明にて開催するFULLCAST PRESENTS R.I.S.E. MIGHTY EIGHTY TOURNAEMNT '06(フルキャストプレゼンツ・ライズ・マイティーエイティー・トーナメント ゼロシックス)』のトーナメント対戦カードが決まった!

大会詳細とチケットの購入はコチラ!

≪トーナメント対戦カード≫

MIGHYT EIGHTY TOURNAEMNT 1回戦(1)

マグナム酒井(士魂村上塾)   ×  藤田智也(ドージョーチャクリキ・ジャパン)

MIGHYT EIGHTY TOURNAEMNT 1回戦(2)

伊賀弘治(龍生塾)   ×   三浦広光(SAMURAI SWORD

MIGHYT EIGHTY TOURNAEMNT 1回戦(3)

小澤和樹(ブリザードジム)  ×  池井佑丞(クロスポイント吉祥寺)

MIGHYT EIGHTY TOURNAEMNT 1回戦(4)

須藤信充(team SUDO)   ×  地主正孝(シルバーアックス)

 MIGHYT EIGHTY TOURNAEMNTリザーブマッチ

馬場伸孝(山木ジム)     ×   調整中

≪スペシャルワンマッチ対戦カード≫

▼スペシャルワンマッチ 70.0kg以下契約 33ラウンド

村浜武洋(OFF)   ×   尾崎圭司(チームドラゴン)

▼スペシャルワンマッチ 63kg以下契約33ラウンド

水谷秀樹(スクランブル渋谷)   ×   壮 泰(士道館橋本道場)

 200698

株式会社ワールドパンクラスクリエイト

野地竜太選手に関するご報告

株式会社ワールドパンクラスクリエイトは野地竜太選手の謝罪を受け、解雇の決定を解除し、退団扱いとすることに致しました。

 

 

(プロフェッショナル修斗オフィシャル情報)

10.14パシフィコ横浜大会
第8代世界ウェルター級王者“クラッシャー”川尻達也、出場決定!!

★大会詳細とチケット購入はコチラ!

第8代世界ウェルター級王者“クラッシャー”川尻達也の
パシフィコ横浜大会への出場が決定した。


川尻は2月17日代々木大会以来の出場となり、同大会で行われた
防衛戦ではヨアキム・ハンセンのローブローによるダメージの為、
試合続行が不可能となり、わずか8秒でリングを降りることとなった。
川尻本人も試合続行を希望し、判定には納得できずにいたが、
会場内から掛けられた声援は暖かく、結果はともかく川尻に対する
修斗ファンの期待大きさが伺えた。


そんな修斗ファンの期待に応えるべく、今回の横浜大会では逆境、
苦境を乗り越え更に進化した王者・川尻の勇姿を見ることが
出来るであろう。

【決定対戦カード】

★中蔵 隆志(同級世界4位/日本/シューティングジム大阪)×廣田 瑞人(同級世界6位/日本/ガッツマン修斗道場) 

★ウィッキー聡生(日本/シューティングジム横浜)×石澤 大介(日本/パラエストラ札幌) 

★新美 吉太郎(日本/総合格闘技津田沼道場)×小西“獅子”優樹(日本/シューティングジム神戸) 

[出場予定選手]<第8代世界ウェルター級王者>“クラッシャー”川尻達也(日本/T-BLOOD)/<第5代世界ライト級チャンピオン>リオン武(日本/シューティングジム横浜)/<初代世界バンタム級チャンピオン>マモル(日本/シューティングジム横浜)/<世界フェザー級5位>松根 良太(日本/パラエストラ松戸)