プロフェッショナル修斗からのお知らせだが、10月8日(日)JR渋谷駅ハチ公口前広場 特設ステージにて「10月14日(土)パシフィコ横浜大会直前イベント」が開催されることになった。
詳細は下記参照のこと。

<10月8日(日)渋谷駅前に、修斗10.14横浜大会出場選手が登場!>
 
10月8日(日)JR渋谷駅・ハチ公口前広場にて行われるイベント「渋谷パラダイス」の中で10月14日(土)パシフィコ横浜大会に出場する、第8第世界ミドル級王者・青木真也、初代世界バンタム級王者・マモルの2選手が来場し、大会をPRすると共に今大会にかける意気込みを語る。
また、当日は佐藤ルミナも来場し修斗のPR活動に一役買う


入場料は無料。どなたでもご観覧可能だとのこと。

「プロフェッショナル修斗 in 渋谷パラダイス」

・日時    2006年10月8日(日) 15:30〜(予定)
・場所    JR渋谷駅・ハチ公口前広場 特設ステージ  
・出場選手  青木真也(第8代世界ミドル級王者)
         マモル(初代世界バンタム級王者)
         佐藤ルミナ(初代環太平洋ライト級王者) 他

元新日本プロレス社長であり、現在は「坂口道場」代表である“世界の荒鷲”坂口征二氏の長男である坂口征夫の総合格闘家プロデビュー戦が決まった!

★タイトル:PANCRASE 2006 Special Night(仮)
★日     時:2006年12月2日(土) OPEN 17:00 / START 18:00
★会  場:ディファ有明
★入場料金:SS \12,000- A \8,000- B \6,000- C \4,500-
  ※当日券は一律500円増しとなります。
★主  催:(株)ワールドパンクラスクリエイト

【出場予定選手】

坂口征夫(坂口道場)


※ 最終的な出場選手および対戦カードは決定次第、発表。


【一般チケット発売日】11月3日(金・祝) イープラスサイトにて発売予定!

 

緑健児代表率いる『全世界空手道連盟 新極真会』が主催する『第38回オープントーナメント 全日本空手道選手権大会』(10・21&22 東京体育館)が近い。

日本代表サバイバルウォーズとなる今大会は鈴木・塚本・塚越の各世界チャンピオンが揃い踏みする大会として注目が集まるが、その他にも見どころは満載だ。

その見どころの一つ、特別演武が「山本健策参段」に決定した。山本参段は昨年のW杯を機に現役を退き、後進の育成に全力を注いでいる。選手としての実績も輝かしい一方、組織人としても支部の発展に余念がない。

「(今回の演武は)大変光栄なことです、自分なんかでいいのかなと思いました。責任重大なので、とにかく一生懸命にいい演武をお見せできるように頑張ります」(山本参段のコメント)。

さあ、大会も近くなってきたぞ。チケットをまだお求めでない方は、↓をクリック!

チケットはこちらから!

新極真会を勉強しよう。(コチラを押忍!)