【ZONE】藤原あらし・ジョイシーイングラムジム等、全ての選手がチャンピオンクラス!
【REAL】カルロストヨタ・矢野啓太・初の女子MMA,ニュースターを発掘!


昨年12月、有明コロシアムにて、400戦無敗のカリスマ格闘家である、ヒクソン・グレイシーの実子であり唯一の継承者『クロン・グレイシー』のMMAデビュー戦を主催した、FIGHTING GLOBEの総合格闘技イベント『REAL』その第二弾が2015年5月2日横浜文化体育館にて開催されます。

FIGHTING GLOBEがテーマに掲げる『武道復活』というテーマを貫くべく、今回から肘攻撃ありの立ち技最強格闘技もプロデュースすることとなり、現役時代カリスマキックボクサーとして君臨した『野良犬 小林さとし』と協力し、小林率いる『ZONE』もFIGHTING GLOBEのグループとしてMMAとキックを共同・同時開催いたします。



■大会名:ZONE×REAL
■開催日:5/2(土)
■会場:横浜文化体育館 (神奈川県)

▼REAL2はこちら


▼ZONE2はこちら


▼ZONE2×REAL2 セット券はこちら



400戦無敗のヒクソングレイシーの息子
クロングレイシー擁する総合格闘技「REAL」

“野良犬”の異名を持つキック界のレジェンド
小林聡がプロデュースする立ち技格闘技「ZONE」

日本の格闘技界を牽引してきた2つの流れが
ここに合流いたします。

その正当な継承者であるREALとZONEが力を合わせ
一世風靡したPRODEやK-1が没落してしまった
日本の格闘技界で再びメジャーなステージを目指します。

そのためのキーワードはふたつ。
「新しいスター」と「リアルファイト」
競技スタイルこそ対極なものの全く同じ志に
皆様ご支援ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。



【ZONE】
『ZONE』は、全日本キックボクシング連盟でゼネラルマネージャーを務めた小林聡が全日本キック最終興行から5年が経った2014年11月に旗揚げしたキックボクシングシリーズ。『ZONE』には「全日本キックのZが一番(ONE)という意味」という意味が込められ「全日本キックの続きをやりたい」と全日本キックの流れを受け継ぐイベントしたいという想いに由来します。

【決定対戦カード(本戦全8試合)】

<第8試合5回戦 58s契約 3分5R>


藤原あらし(バンゲリングベイジム/元WBC日本バンタム級王者)
vsカルロ・パウパッダ(オーテルコッポ・ルッチェジム/イタリア王座2タイトル保持者)

<第7試合5回戦 68.0s契約 3分5R>

ジョイシー・イングラムジム(イングラムジム/欧米人初のラジャダムヌンウェルター級王者)
vsメリケン雄人(契明ジム/西日本統一ウェルター級王座)

<第6試合5回戦 59.0s契約 3分5R>
森井 洋介(格闘技道場ゴールデングローブ/Bigbangスーパーフェザー級王者)
vsマキ・ピンサヤーム(真樹ジムAICHI/第20代MA日本スーパーバンタム級王者・元ルンピニー認定バンタム&スーパーバンタム級王者)

<第5試合5回戦 52.2s契約 3分5R>
貴・センチャイ(センチャイジム/MuayThaiOpenフライ級王者、WMC世界スーパーフライ級王者)
vs薩摩 サザ波(TARGET/第20代MA日本フライ級王者)

<第4試合5回戦 フェザー級契約 3分5R>
邦博(真樹ジム沖縄/西日本統一バンタム級王者、RKAスーパーバンタム級王者)
vsTARO(月心会/西日本統一フェザー級王者)

<第3試合5回戦 68.5s契約 3分5R>
虎(RIOT GYM/RKAウェルター級王者)
vs森本 一陽(レグルス池袋/J-NETWORKスーパーウェルター級王者)

<3回戦 63.5s契約 3分3R>
吉田 敢(格闘技道場ゴールデングローブ)
vs夢(タイム)・センチャイ(センチャイジム)

<オープニングマッチ 63.5s契約>
錦 和道(格闘技道場ゴールデングローブ)
vs加藤 純平(ライラプス東京北星)

【その他予定出場選手】
<オープニングマッチ>
ウーエリック(格闘技道場ゴールデングローブ)
<3回戦 3分3R>
佐藤 出雲(ライラプス東京北星)



【REAL】
『REAL』はFIGHTING GLOBEが開催する総合格闘技『REAL』シリーズです。すでに中国で先行して開催放映された総合格闘技。Realfight Championship(リアルファイト チャンピオンシップ) は、『REAL』シリーズとして生まれ変わり、FIGHTING GLOBEが公認する大会は『REAL』とし日本を含む世界で開催いたします。年3〜4回開催する日本国外を含むトーナメントマッチやタイトルマッチも含む大規模大会にはナンバーを付与します。来年末には各シリーズの強者を集めた年間トーナメント大会として開催致します。

【決定対戦カード(全8試合)】

<第7試合 ライト級 5分2Rインターバル90秒>

Rodrigo Caporal(JAB MMA)
vs國奥 麒樹真(フリー)

<第6試合 フェザー級 5分2Rインターバル90秒>
Mourad Ennaceri(JAB MMA)
vs芦田 宗宏(Brave)

<第5試合 ミドル級 5分2Rインターバル90秒>
Noshewan Khanzada(JAB MMA)
vs坂下 裕介(TTM)

<第4試合 フライ級 5分2Rインターバル90秒>

ライカ(フリー)
vs沙弥子(Team TBP)

<第3試合 へビー級 5分2Rインターバル90秒>

カルロス トヨタ(Carlos Toyota Dojo)
vs矢野 啓太(プロフェッショナルレスリングワラビー)

<第2試合 ウェルター級 5分2Rインターバル90秒>
草・MAX(TEAM CLIMB)
vsEric Michael Fought(NOVA UNIAO JAPAN)

<第1試合 ライト級 5分2Rインターバル90秒>
間宮 晃仁(ススキノマルスジム)
vsLuiz Okamota(NOVA UNIAO JAPAN)

●その他一試合を予定






■大会名:ZONE×REAL
■開催日:5/2(土)
■会場:横浜文化体育館 (神奈川県)

▼REAL2はこちら


▼ZONE2はこちら


▼ZONE2×REAL2 セット券はこちら

2015-04-15 10:06 この記事だけ表示

■大会名:蹴拳25
■開催日:4/5(日)
■会場:ディファ有明 (東京都)


【対戦カード】

▼メインイベント ルンピニースタジアム認定Sフライ級タイトルマッチ 3分5R(インターバル2分)
ゲンガー・ポー・ペッコー(タイ国)
Vs
藤原あらし(バンゲリングベイ)

▼セミファイナル ルンピニ―スタジアム認定Sバンタム級査定試合 3分5R
野呂裕貴(エスジム)
Vs
ウィサンレック・シィータンカッヴァリー(タイ国)

▼第13試合 蹴拳ムエタイ 初代Sフェザー級王座決定戦 3分5R
津橋雅祥(エスジム)
Vs
増倉敦士(TRY-EX KICKBOXING GYM)

▼第12試合 蹴拳ムエタイ 初代ウエルター級王座決定戦 3分5R
虎宇輝(Y'ZD GYM)
Vs
CAZ JANJIRA(JANJIRA GYM)

▼第11試合 蹴拳ムエタイ 初代Sライト級王座決定戦 3分5R
平野将志(インスパイヤードモーション)
Vs
RYOTA(777GYM)

▼第10試合 蹴拳インプレッション ヘビー級 3分5R
野尻和暉(RANGER GYM)
Vs
ダビデ篤志(BLUEDOG GYM)

▼第9試合 蹴拳ムエタイ ライトヘビー級 3分3R
ヨームートン・ポンピンジー(カンボジア)
Vs
SHOHEI(フリー)

▼第8試合 蹴拳ムエタイ バンタム級次期挑戦者決定戦3分3R 延長1R
勝也(JTクラブジム)
Vs
千吉良恭平(リーブルロア)

▼第7試合 蹴拳ムエタイ 52.5kg契約 3分3R
エイクノーイ・ロンポージム(タイ国) Vs
岩波悠弥(橋本道場)

▼第6試合 蹴拳ムエタイ ライト級 3分3R
コンゲンチャイ・エスジム(タイ国/エスジム)
Vs
久保政哉(PHOENIX)

▼第5試合 蹴拳ムエタイ 76kg契約 3分3R
星野伸之(エスジム)
Vs
巻淵淳(フリー)

▼第4試合 蹴拳女子インプレッションルール 57kg契約 2分3R
小澤聡子 (チームドラゴン)
Vs
高橋美優美(錬武館上尾道場)

▼第3試合 蹴拳ムエタイ Sバンタム級 3分3R
大山拓也(インスパイヤードモーション)
Vs
間中壱星(姉崎ジム)

▼第2試合 蹴拳ムエタイ ウエルター級 3分3R
KAN(エスジム)
Vs
及川健司(正心会)

▼第1試合 蹴拳ムエタイ Sライト級 3分3R
♂刈る。(PHOENIX)4戦2勝2敗1KO
Vs
岩橋伸太郎(エスジム)

▼オープニングファイト 蹴拳ムエタイ Sフライ級 3分3R
坂元浩一(Kインター柏)
Vs
清水健一(白龍ジム)



■大会名:蹴拳25
■開催日:4/5(日)
■会場:ディファ有明 (東京都)

2015-03-24 22:37 この記事だけ表示


※発売記念特別ポスター(非売品)画像

■大会名:初代タイガーマスク 佐山サトル×道幸武久
 「リアル不動心 メンタルトレーニング」出版記念 PRINNCIPLE プリンシプル特別講演
■開催日:3/8(日)
■会場:アットビジネスセンター 東京駅八重洲通り (東京都)



■初代タイガーマスク 佐山サトル×道幸武久
「リアル不動心〜メンタルトレーニング〜」出版記念『プリンシプル特別講演』


■開催日時
2015年3月8日(日) 開場:14時30分/ 開始:15時00分

■開催場所
アットビジネスセンター東京駅八重洲通り
東京都中央区八丁堀1-9-8 八重洲通りハタビル 5・6階

■講師
初代タイガーマスク 佐山サトル&ビジネスプロデューサー 道幸武久

■参加費
3,000円

【本講演会に向けて】
今回のプリンシプルは、佐山総監の新刊『「リアル不動心」メンタルトレーニング』の出版記念として『リアル不動心』の核心を語るものとなります。『リアル不動心』は、佐山総監の精神術を土台とし、今から5年前に佐山総監とビジネスプロデューサー・道幸武久先生が、ビジネスマン向けの3日間セミナーのプログラムとして構築したメンタルトレーニング法です。

『リアル不動心』では
・感情や情動をコントロールする「内環変換法」
・普遍的無意識や個人的無意識を理解した上で導き出される「歴史観」
・それらの思考と行動が支えとなって生まれる 「武士道」
この三要素によって強い心を育てていきます。

そして強化された心は、強烈なプレッシャーをスラリと受け流し、穏やかな状態をキープすることができるのです。「内環変換法」は、いま現在起こっている情動、心の揺れを急速に鎮静化させていきますし、「歴史観」「武士道」は、人の行動を左右する意識の深層『無意識』を強化し、心を土台から強くしていきます。

このエッセンスを、190ページに凝縮したのが今回の新刊、『「リアル不動心」メンタルトレーニング』となります。昨年12月25日に発売が開始されて以来、「佐山総監から直接『リアル不動心』について詳しく聞きたい」というお問い合わせを多数いただいておりました。

今回のプリンシプルは、この『リアル不動心』の基本部分を学んでいただく約2時間となります。ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。

書籍は全国主要書店で絶賛発売中です。

■『「リアル不動心」メンタルトレーニング』佐山聡 著
講談社 +α新書 840円(税別)



■大会名:初代タイガーマスク 佐山サトル×道幸武久
 「リアル不動心 メンタルトレーニング」出版記念 PRINNCIPLE プリンシプル特別講演
■開催日:3/8(日)
■会場:アットビジネスセンター 東京駅八重洲通り (東京都)

2015-03-02 17:41 この記事だけ表示