071220_igf01.jpg


あの“人喰い”がリングに帰ってくる。

パンクラス、プライドにて活躍した、日本人ヘビー級ファイター高橋和生(旧:義生)が“人喰い義生”のリングネームにて12月20日IGF有明大会に参戦致します。

参戦決定の会見が、アントニオ猪木、藤原善明の両者立会いのもと行われ、“人喰い義生”が開口一番「パンクラスを辞めて、心機一転するために、このリングネームで行きます。宜しくお願い致します。」とコメント。

引き続きアントニオ猪木が、
「ブラジルからもとんでもない巨人が来るし、人喰いはいるしIGFは面白くなりますよ。」
藤原コーチも「猪木さんにいい選手がいるので紹介しました。とにかく試合を見てください」と 語り、両者ともに“人喰い義生”の試合に期待を寄せた。

>>IGF PRO-WRESTLINGの公演詳細とチケットのお申し込みはコチラ!


071220_igf01.jpg

07・6・27二見&高原デビュー戦島村版 240.jpg

★「T−1GP」10月8日(月・祝)新宿FACE大会の大会詳細とチケット申込みはコチラ!


[↓T−1オフィシャルリリース到着]
 2007年10月8日・UGPプレゼンツ「T−1グランプリ」〜レスラー二見社長が堀田祐美子と初対決〜新宿FACE大会の最終概要&プログラムを送ります。また、メインイベントの6人タッグマッチは、プロレス界史上初の男1人、女5人による戦いであります。マット界初の戦いの鍵を握る選手として、二見社長サイドからT−1マスク2号、堀田祐美子サイドからはシャーク土屋の声明文が届きました。

 ファンの皆様には、何が起こるか分からない、有事の状態の「T−1グランプリ」を是非ご観戦下さい。多数のご来場お待ちしております。


【T−1マスク2号の声明文】
「二見さんのやられっぷりを見てください〓今回は二見さんに任せました〓本当は客席から観たいけど、自分はエプロンから楽しみます!! 頑張ります(*^^*)打倒堀田で頑張ります (^-^)☆本当に頑張りますよ!!」

【シャーク土屋の声明文】
「女子プロレスは腐っているから何も言うことはないな。T−1は女子プロじゃないけどな。それで水沼?わけが分からないわ。名前も分からない奴と組ませるな!!桜井?はぁ?相手も全員プロレスラーじゃないじゃん!?一体何をやるの?まあ二見は、精々試合中だけは息切れしないように頑張れよ!!」


<T−1大会最終概要&プログラム>
★開催名 :UGPプレゼンツ「T−1グランプリ」〜レスラー二見社長が堀田祐美子と初対決〜
★開催日時:2007年10月8日(祝)
    開場/18:00 開始/18:39※イッパイ・サンキュー!
★開催会場:東京・新宿FACE(新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7階)

■18:39:二見社長入場
■全選手入場式
大会スポンサー・UGP取締役・田代哲氏からの挨拶
T−1のならわし、T−1のルールで二見社長から選手代表逆指名挨拶
■第1試合:T−1とハッスルの禁断のコラボ実現!人材派遣のマスクウーマンデビュー戦 
<タッグマッチ 23分1本勝負>
“ナスティ”ブラックパンサー 、UGPマスク vs 怨霊(666)、\(^o^)/チエ(ハッスルエンターテインメント)

■セミファイナル:最強師弟タッグ対最弱(?)コンビ 
<タッグマッチ 23分1本勝負>
石川雄規(バトラーツ)、篠原 光(チーム南部)vs 菊タロー、佐野 直(静岡プロレス)

■休憩

■メインイベント:プロレス界初の男1匹、女5戦士の壮絶バトル!UGP杯勝者争奪賞金230万円 
<6人タッグマッチ 23分1本勝負>
二見社長(T−1代表取締役)、T−1マスク2号(Team T−1 )、桜井亜矢(元クラッシュジュニア) vs 堀田祐美子、シャーク土屋、水沼美加

◎二見社長が勝利の場合限定:リアルメインの取り囲み厳守の独演会を決行!桜井亜矢とのダンスタイム&重大発表があります。なお、二見社長が負けた場合や取り囲みがない場合は独演会はありません。すなわちダンスタイムも重大発表もございませんので、二見社長への盛大な応援をよろしくお願いします(半強制)!

レフェリー:野口大輔(BCG)  
リングアナ:安藤頼孝(グレートプロレス)


 いよいよ、10月8日(月・祝)の「T−1グランプリ」新宿FACE大会で、まず交わると思われなかったT−1とハッスルの禁断のコラボが実現します。
決戦を間近に控えて、T−1・二見社長とハッスル・\(^o^)/チエから声明分が届きました。


★「T−1GP」10月8日(月・祝)新宿FACE大会の大会詳細とチケット申込みはコチラ!

07・9・14T−1会見ちえ、佐野、菊タロー 003.jpg

二見社長の声明文
「オレは坂田亘にオファーをしたんだ! そうしたら寄こしたのは\(^o^)/チエであって、チエではオレのターゲットにはならない! あくまでもオレの狙いは高田総統だ!! 9月14日の記者会見で、10・8『T−1グランプリ』に高田総統の来場要請をしたが、相変わらず“黙殺”されている。高田総統ほどの人物が、ヘタレ女子プロレスラー達と同様“黙殺”をするわけがないと思っていたが、もしかして好きな言葉は“ビターン”より “黙殺”か?オレと高田総統は、プロレス界の“破壊”を掲げた者の同士ではなかったのか? 今こそ公開ディベートマッチを展開して、プロレス界のすべてを滅ぼすのか、それとも乗っ取りを企むのか、その辺も含めて模索していきたかったが、“黙殺”をしているようでは話にならない。オレを敵にするのか?というより敵にしたいのか? はっきり言って、高田総統が苦手とする人物から色々と聞いている。頭が切れる高田総統なら、これがどういう意味か分かるだろう。再度、10月8日の『T−1グランプリ』に来場を要求する。出て来いやぁ! オレは小川直也以上にしつこいよ! まぁ少なくとも2年3ヶ月間は挑発し続けるぞ! じゃぁ、10月8日『T−1グランプリ』で、“激情”と“劇場”を懸けた世紀の一戦を決めようやぁ!!」

\(^o^)/チエの声明文
「二見のおじさんは坂田さんよりカッコイイと思っているみたい(;´д`)…。二見のおじさんに比べたら、RGさんのほうがぜんぜんいいよ! それから高田総統、総統と言ってるけど、チエはモンスター軍じゃないからよく分からない(>_<)!! 今回対戦するUGPマスク選手は、人材派遣のマスクウーマンみたいだな。それなら『ハケンの品格』を見せてあげるよ(*^^*)!! チエ、あのドラマ好きで見てたんだ〜\(^o^)/!! そんで〜、試合に勝ったら二見のおじさんに言いたい事がむちゃくちゃあるんだから! おじさん、覚悟してろよ!! ファンの皆様のご来場お待ちしてます(^-^)☆」


 ご覧のとおり二見社長と\(^o^)/チエのコメントは全然噛み合わない。オープニングからT−1とハッスルの禁断のコラボ実現する世紀の一戦!人材派遣のマスクウーマンのデビュー戦が行なわれるタッグマッチ23分1本勝負。“ナスティ”ブラックパンサー&UGPマスク対怨霊&\(^o^)/チエ戦を裁くレフェリーは野口大輔。第1試合から目が離せそうにない、T−1とハッスルの禁断の融合!

そして、“激情”と“劇場”を懸けた世紀の一戦を要求する二見社長に、高田総統の回答はいかに…!?

【大会概要】
UGPプレゼンツ「T−1グランプリ」〜レスラー二見社長が堀田祐美子と初対決〜

日時:2007年10月8日(月・祝)

開場/18:00 開始/18:39※イッパイ・サンキュー!

会場:東京・新宿FACE


【全対戦カード】
<メインイベント:プロレス界初の男1匹、女5戦士の壮絶バトル!UGP杯勝者争奪賞金230万円 6人タッグマッチ 23分1本勝負> 
★二見社長、T−1マスク2号、桜井亜矢 vs 堀田祐美子、シャーク土屋、水沼美加

<セミファイナル:最強師弟タッグ対最弱(?)コンビ タッグマッチ 23分1本勝負>
★石川雄規、篠原光 vs 菊タロー、佐野 直

<第1試合:T−1とハッスルの禁断のコラボ実現!人材派遣のマスクウーマンデビュー戦 タッグマッチ 23分1本勝負>
★“ナスティ”ブラックパンサー 、UGPマスク vs 怨霊、\(^o^)/チエ 

レフェリー:野口大輔(BCG)
リングアナ:安藤頼孝(グレートプロレス)

【前売りチケット料金表】
※当日券は500円UP (入場時にドリンク代として別途¥500必要)
トップワンシート(最前列)        ¥6000
UGPカウンターシート(カウンター席)  ¥5500
リアルフタ・ミシート(2、3列)      ¥4500
FHクラッシュシート(4〜7列)      ¥3500
T−1プライスシート(8〜10列)     ¥3000