Krushの2017年シリーズ第6戦「Krush.77 〜日本vs中国・6対6全面対抗戦〜」7月16日(日)後楽園ホール大会、全11カードの試合順が決定しました。

今大会は17:10よりプレリミナリーファイト3試合を行った後、18:00より本戦8試合を行います。
本戦・第3試合〜第8試合が“日本vs中国・6対6全面対抗戦”となります。
なお、休憩は本戦第5試合・瑠輝也vsドン・ザーチーの終了後に10分間予定しています。

☆日本vs中国・6対6全面対抗戦“開会式”を開催!
 本戦第2試合・恭士郎vs青津潤平の終了後に、今大会のメインカードである“日本vs中国・6対6全面対抗戦”の出場12選手参加の「開会式」を行うことが決まりました。
決戦を直前に控えたファイターたちにぜひ声援をお送りください。
また、全試合終了後には、同じく対抗戦出場12選手参加の「閉会式」を予定しています。


【対戦カード】


[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第6試合/Krush-60kg Fight/3分3R・延長1R]
卜部弘嵩 vs ジェン・ジュンフェン
(日本/K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST) (中国/中国野狼クラブ)

[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第5試合/-66kg 契約/3分3R・延長1R]
小宮由紀博 vs チュー・ジェンリャン
(日本/HEAVY CLASS) (中国/大東翔クラブ)

[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第4試合/-67.5kg 契約/3分3R・延長1R]
渡部太基 vs ティエ・インホァ
(日本/Golden Globe) (中国/大東翔クラブ)

[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第3試合/Krush-63kg Fight/3分3R・延長1R]
瑠輝也 vs ドン・ザーチー
(日本/TRY HARD GYM) (中国/大東翔クラブ)

[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第2試合/-58.5kg 契約/3分3R・延長1R]
佐野天馬 vs ユン・チー
(日本/K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST) (中国/大東翔クラブ)

[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第1試合/Krush-58kg Fight/3分3R・延長1R]
里見柚己 vs ワン・ジュングァン
(日本/K-1 GYM YOKOHAMA TEAM TORNADO) (中国/中国高大拳クラブ)

[Krush -63kg Fight/3分3R]
(士魂村上塾)恭士郎 vs 青津潤平(K-1ジムEBISU小比類巻道場)

[Krush -53kg Fight/3分3R]
(K-1ジム・シルバーウルフ)金子晃大 vs 山田忠洋(WSRフェアテックス札幌)

[Krush -60kg Fight/3分3R]
(Aim high)佐藤正和 vs 橋本亮汰(NEXT LEVEL渋谷)

[Krush -63kg Fight/3分3R]
(K-1ジム・シルバーウルフ) 石川祐樹 vs 中野滉太(POWER OF DREAM)

[Krush -55kg Fight/3分3R]
(青春塾)大川一貴 vs 石塚宏人(ドージョー☆シャカリキ)

※出場選手はケガ等により変更となる場合があります。



(C)Good Loser

■大会名:Krush.77
■日時:7/16(日)
■会場:後楽園ホール (東京都)

チケットの詳細はこちら

2017-07-13 15:10 この記事だけ表示

◇決定対戦カード(7月11日発表)


(C)Good Loser

[Krush -65kg Fight/3分3R]
松本篤人(バンゲリングベイ・スピリット) Matsumoto Atsuto
84.6.4生/大阪府枚方市出身/33歳/179cm/オーソドックス/7戦4勝2敗1分


(C)Good Loser

FUMIYA(ポゴナ・クラブジム) Fumiya
94.5.9生/埼玉県草加市出身/23歳/175cm/オーソドックス/2戦1勝(1KO)1敗
twitter:@kingo5o9kfk


(C)Good Loser

[Krush女子 -45kg Fight/2分3R]
福原優(K-1ジムEBISU小比類巻道場) Fukuhara Yu
85.4.29生/千葉県木更津市出身/32歳/160cm/オーソドックス/1戦1敗
<アマチュア入賞歴>
第7回K-1チャレンジ 女子Bクラス -50kg準優勝
twitter:@yuufukuhara


(C)Good Loser

豊嶋里美(TEAM OJ) Toyoshima Satomi
93.12.4生/茨城県つくばみらい市出身/23歳/160cm/オーソドックス/デビュー戦


【対戦カード】

[Krush -65kg Fight/3分3R]
(バンゲリングベイ・スピリット) 松本篤人 vs FUMIYA(ポゴナ・クラブジム)

[Krush 女子-45kg Fight/2分3R]
(K-1ジムEBISU小比類巻道場) 福原優 vs 豊嶋里美(TEAM OJ)

[ダブルメインイベント第2試合/Krush -65kgタイトルマッチ/3分3R・延長1R]
(王者/TEAM Aimhigh)中澤純 vs 左右田泰臣(挑戦者/K-1ジム・シルバーウルフ)
※王者:中澤は初防衛戦※

[ダブルメインイベント第1試合/Krush -63kgタイトルマッチ/3分3R・延長1R]
(王者/K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)佐々木大蔵 vs 谷山俊樹(挑戦者/谷山ジム)
※王者:佐々木は2度目の防衛戦※

[Krush -60kg次期挑戦者決定トーナメント・決勝戦/3分3R・延長1R]
(K-1ジム総本部チームペガサス)郷州征宜 vs 大沢文也(TANG TANG FIGHT CLUB)

[Krush -58kg Fight/3分3R]
(K-1ジム総本部チームペガサス)芦澤竜誠 vs 桝本翔也(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)

[Krush HEAVYWEIGHT Fight/3分3R]
(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)高萩ツトム vs  K-Jee(K-1ジムFUKUOKA小比類巻道場)

[Krush -60kg Fight/3分3R]
(ウルフキックボクシングジム)覇家斗 vs 友尊(TEAM K)

[Krush -65kg Fight/3分3R]
(Fighting Kairos)栗原圭佑 vs 松下大紀(NPO JEFA)

※2017.7.11現在/ほか数試合予定/出場選手はケガ等により変更となる場合があります。



■大会名:Krush.78
■日時:8/6(日)
■会場:後楽園ホール (東京都)

チケットの詳細はこちら

2017-07-12 19:05 この記事だけ表示


(C)Good Loser

 7月16日(日)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.77 〜日本vs中国・6対6全面対抗戦〜」の[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第1試合/-58kg Fight/3分3R・延長1R]で里見柚己と対戦するワン・ジュングァンのインタビューを公開!

――Krush出場が決まった時の心境を教えて下さい。

「日本で有名な格闘技イベントのKrushに出場できるということで本当にうれしい」

――Krushというイベントにはどんなイメージを持っていますか?

「以前からKrushには注目していて、Krushは日本で非常に熱いリングだと思っている」

――格闘技を始めたきっかけを教えて下さい。

「僕は小さい頃、親の言うことを聞かない非常にわんぱくな子供だったんだ。それで成長するに連れて、自然と格闘技の練習をするようになったよ」

――中国武術の経験などはありますか?

「中国の伝統武術の型を学んだことはあるかな」

――今の練習環境・状況を教えて下さい。

「毎日チャオ・シージェとジャオ・シュエジーの2名のコーチに教えてもらっていて、その他にも自分で時間を見つけて毎日フィジカルトレーニングをしている。あと自分で言うのもなんだけど…僕は非常に練習熱心な方だよ」

――ジュングァン選手は“中国の武尊”と呼ばれているそうですが、そう呼ばれるようになったきっかけ・由来を教えてもらえますか?

「う〜ん…自分ではよく分からないんだ。なんでなんだろう(笑)?」

――おそらくジュングァン選手のアグレッシブな戦い方が武尊選手に似ているからだと思います(笑)。そうは言っても武尊選手とは同じ階級ですし、武尊選手のことは意識していますか?

「武尊は何でも出来るファイターだと思う。フィジカルも強くて、攻撃にリズムがある。そして戦術の組み立ても素晴らしい。K-1フェザー級のチャンピオンであり、リング上で強さと実力が高いことは既に証明されていると思う。彼は自分にとって格闘技の先輩なので、自分が彼の域に達しているかは分からないけど、もちろん武尊と試合をしたいという気持ちは非常に強いよ」

――自分のどこをK-1のファンに見てもらいたいですか?

「“攻め”のファイトスタイルだね。僕はリングに上がると常に攻め続けるからね。今回の試合では自分を最高のコンディションに持っていき、蹴りで相手に攻撃をさせないつもりだ」

――K-1・Krushではウェイ・ルイなど中国の選手が活躍していますが、刺激になっていますか?

「非常に刺激になっているよ!ウェイ・ルイは今回K-1のチャンピオンベルトを防衛し、我々のジムのレベルの高さを証明した。彼はジムの選手として皆のお手本になる選手なんだ」

――対戦相手の里見柚己選手の印象を教えてください。

「正直、里見のことはよく知らないんだ。ただ、どんな対戦相手であれ、僕は自分のリズムで試合をすることが可能だよ。今、気持ちはとても落ち着いているし、目の前の試合のためにしっかりと準備をしている」

――どんな試合・フィニッシュで勝ちたいと思いますか?

「ローキックとハイキックで里見をKOするよ」

――今回の対抗戦はどんな結果になると思いますか?

「みんなKOで決着したいと思っている」

――日本で戦う上での目標を教えてください。

「まず目の前の試合で勝利を収め、Krushファンのみんなに自分の名前を覚えてもらいたい。そして良い試合をすれば武尊との対戦に一歩近づけるのかな、と思っているよ」

――それでは最後に日本のファンにメッセージをお願いします。

「日本のKrushファンの皆さん、こんにちは。7月16日、僕は必ず皆さんに鮮やかな試合をお見せします。どうぞ私の名前“ワン・ジュングワン”を覚えて下さい!」


【対戦カード】
[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第3試合/-63kg Fight/3分3R・延長1R]
瑠輝也(TRY HARD GYM)
vs
ドン・ザーチー(大東翔クラブ/CFP)

[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第2試合/-58.5kg Fight/3分3R・延長1R]
佐野天馬(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)
vs
ユン・チー(大東翔クラブ/CFP)

[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第1試合/-58kg Fight/3分3R・延長1R]
里見柚己(K-1 GYM YOKOHAMA TEAM TORNADO)
vs
ワン・ジュングァン(中国高大拳クラブ/CFP)



■大会名:Krush.77
■日時:7/16(日)
■会場:後楽園ホール (東京都)

チケットの詳細はこちら

2017-07-12 17:11 この記事だけ表示