080907_wwe_summerslam01.jpg

【構成・文:プロレス格闘技ライター 新井 宏】

『WWE Summer Slam Viewing Party2008』9/7(日)品川プリンスホテル ステラボール公演の詳細とチケット申込はコチラ!


プロレスを世界最大のスポーツエンターテインメントに押し上げたWWE。

そのWWEが開催するビッグショーの中でも重要イベントのひとつとされる「サマースラム」を、日本にいながらにして“体感”できる企画が用意された。9月7日(日)、東京・品川ステラボール(品川プリンスホテル)でおこなわれる「WWE Summer Slam Viewing Party2008」である。

「サマースラム」は今年で21回目を迎える伝統的PPV。88年8月29日にニューヨークのマジソン・スクウェア・ガーデンで第1回が開催されて以来、夏の本場所として多くの歴史的瞬間を提供してきた。

初回のメインイベントはハルク・ホーガン&ランディ・サベージ組vsテッド・デビアス&アンドレ・ザ・ジャイアント組というド級の豪華カード。あらためて歴史の重みを感じさせるマッチメークである。

 日本でおこなわれるパブリックビューイングは「レッスルマニア24」以来、5ヵ月ぶり2度目。300人限定で完売となった前回を上回り、今回は500人限定で“体感者”を募集する。こちらも完売が予想されるため、ファンには貴重なイベントとなること間違いなし。なにしろ現地に行かず、日本で「サマースラム」の雰囲気を味わえるのだ。PPVの“視聴”から“体感”へと昇華できるのが、パブリックビューイングの魅力でもある。 

大型スクリーンとパブリックビューイングならではの高音質。さらに3時間ノーカットで実況や選手たちのやりとりも字幕付き。そのうえ“日本限定”のイベントもついてくる。

 日本限定イベントには、「スマックダウン」に移籍したマリアが来日する。マリアは今年の「サマースラム」におけるイメージキャラクター。ポスターに単独で登場しているトップディーバのひとりだけに、これだけでも十分に元が取れるイベントだろう。

 さらに、ビクトリアの追加ゲストまで発表されるという豪華さ。ビクトリアはWWEディーバの“強さ担当”といったところか。過去2回、WWE世界女子王者として君臨しており、必殺のウイドウズ・ピークは女子プロレスの枠を超えた大技である。

 そのビクトリアとマリアに因縁が生まれた。

かねてから番組CMで登場を予告されていたマリアが8月1日現地放送の「スマックダウン」に出場。いきなりビクトリアとのシングルマッチをおこない、本人もビックリの勝利を飾ったのである。

当初はおばかキャラで売っていたマリアに“強さ担当”のビクトリアが敗れる波乱。ビクトリアにとっては屈辱のシーンであり、今後、マリアがスマックダウン・ディーバのキーパーソンになってくることは十分に考えられる展開だ。

 ビクトリアとマリアがイベントながらひとつのステージに上がる。なにが起こるか、見逃せない。

080907_wwe_summerslam02.jpg

 そのほか、イベントでは超レアグッズが入手できる抽選会も予定されているとか。パブリックビューイングの枠に収まらない、まさに至れり尽くせりの1日になりそうだ。

 さて、気になる「サマースラム」インディアナポリス大会のカードだが、本稿執筆時点(8月上旬)で以下のカードが発表されている。

“ヘル・イン・ア・セル”エッジvsジ・アンダーテイカー。“WWE選手権試合”HHHvsグレート・カリ。“世界ヘビー級選手権試合”CM・パンクvsJBL。“ECW選手権試合”マーク・ヘンリーvsマット・ハーディー。ジョン・シーナvsバティースタ。MVPvsジェフ・ハーディー。“インターコンチネンタル&WWE女子両選手権試合ウィナー・テイクス・オール”コフィ・キングストン&ミッキー・ジェームス組vsサンティーノ・マレラ&べス・フェニックス組。

 また、今大会では“HBK”ショーン・マイケルズによるアナウンスメントがあるという。

8月4日現地放送の「ロウ」では欠場中のHBKが自宅から近況を語った。「体調は回復に向かっている」と話しながらも、サマースラム直前に再検査をおこない、PPV内で「今後の進退について発表する」というのだ。

そのときのインタビューでは家族の大切さを語りながら「最悪の場合引退もありえる」とマットを去ることも示唆。痛恨の思いでリック・フレアーの最後の花道を作った男が、こんどはみずからの引き際を考えているのか。当日のコメントは絶対に見逃せない、聞き逃せない。

今年も歴史的瞬間が続出しそうな「サマースラム」。

パブリックビューイングで、感動と興奮を分かち合おう。     (新井 宏)
世界最大のスポーツエンターテインメントWWE WRESTLEMANIA24(レッスルマニア24)パブリックビューイングパーティ追加情報!!

080419_wwe01.jpg

>>WWEレッスルマニア24 パブリックビューイング 申込みはコチラ!



◆スペシャルゲストディーバ、トリー・ウィルソン来日決定!
PLAYBOYカバーガールを2度も飾ったディーバの中のディーバ、トリー・ウィルソンが「パブリックビューイングパーティ」のスペシャルゲストとして来日決定!!自ら日本好きを公言するトリーは、1年6ヶ月振りの再来日となりますが、いまから日本のWWEファンとの再会を楽しみにしているようです。また当日はトリーだけでなく、ほかにもスペシャルゲストの来場を予定しています。お楽しみに!!


◆チケットご購入者全員にプレゼント
当日会場にお越しのチケットご購入者には、「WRESTLEMANIA24」ロゴマーク入り特製グッズ(非売品)をもれなくプレゼント!このイベントでしか手に入らない特製グッズです。こちらもお楽しみに!


◆当日抽選で当たる、超レアグッズの数々!!
当日ご来場の皆さまに抽選であたるレアグッズが、現地から続々と到着!!その一部をご紹介します。
・WRESTLEMANIA24リングサイド席用特製折り畳み椅子
・WRESTLEMANIA24ロゴマーク刻印 iPod(4GB)
・スーパースターサイン入り最新ゲームソフト
 「WWE 2008 SmackDown vs Raw」 などなど数多くご準備しています


◆お宝アイテム、日本上陸!!
WWEスーパースターが着用した衣装など、普段近くで目にする事がない、博物館級の超貴重なアイテムを場内に展示します。あの選手のアレを間近で観るチャンス!?


◆ご覧になりやすいひな壇、設置します
当日の会場には、なるべくたくさんのファンの皆さまがご覧になりやすいよう、後方列にはヒナ段を設けました。今からチケットをお求めいただいても、見やすいお席でお楽しみいただけます。



080419_wwe02.jpg【パブリックビューイングパーティ概要】
■名称:WWE WRESTLEMANIA 24 Tokyo Viewing Party
■日時:4月19日(土)  開場13:00/開始14:00
■会場:原宿クエストホール
■入場料金:\3,500-(税込)
 ※1ドリンク+記念グッズ付
■入場者:300名限定
■内容:
・大型スクリーン&サラウンドシステムによる
 「WRESTLWMANIA24」4時間ノーカット一挙上映
・超レアグッズを入手できる抽選会などなど現在調整中!

>>WWEレッスルマニア24 パブリックビューイング 申込みはコチラ!

e+独占!【WWEレッスルマニアを大画面で堪能!】『WWE WRESTLE MANIA 24』パブリックビューイングイベントチケット発売開始!

080328_wwe.jpg

★『WWE WRESTLEMANIA24 Tokyo Viewing Party』公演詳細チケット申込みはコチラ!
WWEファンに緊急ニュース!

3/30(日)にアメリカ・フロリダにて開催される、WWE年間最大のイベントである
『WWE WRESTLE MANIA 24』のパブリックビューイングイベントが東京・原宿での
開催が決定!

『WWE WRESTLEMANIA24 Tokyo Viewing Party』と題された本イベントの詳細は
後日発表となるが、WWEファンには非常に楽しいイベント内容に
なるであろうことは確実だ!購入者には「ワンドリンク&グッズ」付という
嬉しいお知らせもある。

さあ、あなたも『WWE WRESTLE MANIA 24 Tokyo Viewing Party』で
WWE年間最大イベントの[パブリックビューイングイベント]を堪能しよう!