元世界ヘビー級王者ドルフ・ジグラー、
初来日となるビッグEの追加参戦も

<大会名>
 2014年WWE日本公演「WWE Live」
<日時・会場>
 7/10(木)〜7/11(金)@国技館 (東京都)
 7/12(土)@舞洲アリーナ(舞洲スポーツアイランド内)(大阪府)



※下記記事は、WWEニュースリリースより引用しております。

スポーツの激しさとドラマのストーリー展開を兼ね備えた究極のエンターテインメントを世界規模でビジネス展開する「WWE」(会長兼CEO:ビンス・マクマホン、本社:アメリカ・コネチカット州スタンフォード)は、7月10日・11日東京・両国国技館、12日大阪・舞洲アリーナにて開催いたしますWWE日本公演「WWE Live」の追加対戦カードを発表いたしました。

追加カードを加えた対戦カードは以下の通りです。レインズ、アンブローズと彼らを裏切ったセス・ロリンズの因縁対決を含む、まさに現在進行中の抗争劇がそのまま日本に上陸します。日本公演に関する最新情報は決定次第プレスリリースをはじめ、WWE日本公演特設サイト・WWE日本語公式サイト・WWEモバイル・ツイッター・フェイスブックなどでご案内させていただきます。

チケットは現在絶賛発売中!世界最高峰のエンターテインメントを生で体感できるこの機会をお見逃しなく!



【7月10日(木)】東京・両国国技館
※ジョン・シナ vs. ブレイ・ワイアット with ワイアット・ファミリー
ロマン・レインズ&ディーン・アンブローズ vs. ケイン&セス・ロリンズ
<インターコンチネンタル王座戦/フェイタル・フォー・ウェイ戦>
ロブ・ヴァン・ダムvs. セザーロwith ポール・ヘイマン vs. バッド・ニュース・バレット vs. カーティス・アクセル
<ディーバズ王座戦> ペイジ vs. アリシア・フォックス
コフィ・キングストン& ビッグE vs. ルーク・ハーパー& エリック・ローワン
ドルフ・ジグラー vs. ザ・ミズ

【7月11日(金)】東京・両国国技館
※ジョン・シナ & ロマン・レインズvs. ブレイ・ワイアット & ケイン
<インターコンチネンタル王座戦/トリプル・スレット戦>
ロブ・ヴァン・ダムvs. バッド・ニュース・バレット vs. セザーロwith ポール・ヘイマン
ディーン・アンブローズ vs. セス・ロリンズ
<ディーバズ王座戦> ペイジ vs. アリシア・フォックス
ドルフ・ジグラー vs. ルーク・ハーパーwith エリック・ローワン
コフィ・キングストンvs. ザ・ミズ

【7月12日(土)】大阪・舞洲アリーナ
※ロマン・レインズ vs. ケイン
<インターコンチネンタル王座戦/トリプル・スレット戦>
ロブ・ヴァン・ダムvs. バッド・ニュース・バレット vs. セザーロwith ポール・ヘイマン
ディーン・アンブローズvs. セス・ロリンズ
コフィ・キングストン& ビッグE vs. ルーク・ハーパー& エリック・ローワン
<ディーバズ王座戦> ペイジ vs. アリシア・フォックス
ドルフ・ジグラー vs. ザ・ミズ

※ハルク・ホーガン登場決定!! (7月11,12日のみ)
※対戦カード、来日スーパースター・ディーバは変更される場合もあります
※各日7〜8試合を予定
※各チャンピオンは日本時間6/13初回放送「ロウ」終了時点のものです

【来日スーパースター/ディーバ】
ハルク・ホーガン(7/11,12)/ジョン・シナ(7/10,11)/ブレイ・ワイアット(7/10,11)/
ワイアット・ファミリー(ルーク・ハーパー、エリック・ローワン)/
ロマン・レインズ/ディーン・アンブローズ/セス・ロリンズ/ロブ・ヴァン・ダム/
ケイン/バッド・ニュース・バレット/セザーロwith ポール・ヘイマン/ザ・ミズ/
コフィ・キングストン/カーティス・アクセル/ペイジ/アリシア・フォックス/
ドルフ・ジグラー/ビッグE ほか
※来日スーパースターは変更される場合があります

2014-06-16 19:28 この記事だけ表示

7月10日(木)11日(金)東京・両国国技館、12日(土)大阪・舞洲アリーナで開催するWWE日本公演「WWE Live」の一部対戦カードならびに来日スーパースターが決定しました!

<大会名>
 2014年WWE日本公演「WWE Live」
<日時・会場>
 7/10(木)〜7/11(金)@国技館 (東京都)
 7/12(土)@舞洲アリーナ(舞洲スポーツアイランド内)(大阪府)



 今回の注目は更にパワーアップして再来日を果たすシールド(ディーン・アンブローズ、セス・ロリンズ、ロマン・レインズ)とワイアット・ファミリーの日本初上陸(ブレイ・ワイアットは7/10,11のみ)。悪徳マネージャーのポール・ヘイマンを従えたセザーロ、新たなキャラクターとなりインターコンチネンタル王者* となったバッド・ニュース・バレットの活躍も期待されます。加えて米国時間5月5日の「ロウ」に初登場した最新スーパースター アダム・ローズと現ディーバズ王者* ペイジの初来日も見逃せません。もちろんWWEの殿堂者、伝説のスーパースター ハルク・ホーガンも7年ぶりの来日を果たします(7/11,12のみ)。

追加対戦カードなどは決定次第、ご案内させていただきます。
チケットは現在絶賛発売中!
世界最高峰のエンターテインメントを生で体感できるこの機会をお見逃しなく!



【決定対戦カード】
※ 対戦カード、来日スーパースター/ディーバは変更される場合もあります。
※各日全7〜8試合を予定。
※各チャンピオンは日本時間5/22初回放送「ロウ」終了時点のものです。

【7月10日(木)】両国国技館
ジョン・シナvs. ブレイ・ワイアット with ワイアット・ファミリー
ロマン・レインズvs. ケイン

【7月11日(金)】両国国技館
ジョン・シナ& ロマン・レインズvs. ブレイ・ワイアット& ケイン
<インターコンチネンタル王座戦>
ロブ・ヴァン・ダムvs. バッド・ニュース・バレット(王者)

【7月12日(土)】舞州アリーナ
ロマン・レインズvs. ケイン
<インターコンチネンタル王座戦>
ロブ・ヴァン・ダムvs.バッド・ニュース・バレット(王者)

<来日スーパースター/ディーバ>
ハルク・ホーガン(7/11,12)/ジョン・シナ(7/10,11)/ブレイ・ワイアット(7/10,11)/ワイアット・ファミリー(ルーク・ハーパー、エリック・ローワン)/シールド(ロマン・レインズ、ディーン・アンブローズ、セス・ロリンズ)/ロブ・ヴァン・ダム/バッド・ニュース・バレット/ケイン/ダミアン・サンドウ/セザーロ with ポール・ヘイマン/ザ・ミズ/コフィ・キングストン/ザ・グレート・カリ/アダム・ローズ /カーティス・アクセル/ペイジ/アリシア・フォックスほか

2014-05-29 13:40 この記事だけ表示

若き日の内閣総理大臣をも熱中させた、あの男がやってくる!


©2014 WWE, Inc. All Rights Reserved.

<大会名>
 2014年WWE日本公演「WWE Live」
<日時・会場>
 7/10(木)〜7/11(金)@国技館 (東京都)
 7/12(土)@舞洲アリーナ(舞洲スポーツアイランド内)(大阪府)



 スポーツの激しさとドラマのストーリー展開を兼ね備えた究極のエンターテインメントを世界規模でビジネス展開する「WWE」(会長兼CEO:ビンス・マクマホン、本社:アメリカ・コネチカット州スタンフォード)は、本年のWWE日本公演「WWE Live」を7月10日・11日に東京・両国国技館で、7月12日に大阪・舞洲アリーナで開催いたします。

 この日本公演にWWE史上最も有名なスーパースターの一人で、今や生けるレジェンドとも言えるハルク・ホーガンの来日が決定いたしました(7月11日東京、12日大阪のみ)。

 去る4月6日米国で開催されたWWE年間最大の祭典「レッスルマニア30」のホストとして、約7年ぶりにWWEのリングに復帰したホーガン。ホーガンの異名である「ハルカマニア」は、1984年1月23日にアイアン・シークを破りWWE王座を初戴冠した時に生まれました。1987年ポンティアック・シルバードームで行われたレッスルマニア3では、アンドレ・ザ・ジャイアントを相手に王座防衛を果たしました。歴史的な大観衆93,173人が見守ったこの試合は、いまだ語り継がれる「伝説の一戦」となっています。それ以来6度のWWE王座に輝いただけでなく、テレビや映画に引っ張りだこだったホーガンは「ハルカマニアックス」と呼ばれる数多くのファンに愛され、2005年にはWWEの名誉殿堂である「ホール・オブ・フェーム」入りを果たしました(その表彰式ではシルベスター・スタローンがインダクターを務めました)。


©2014 WWE, Inc. All Rights Reserved.


 ホーガン自身も久々の来日に向けて、興奮を隠し切れないようです。「WWEファミリーに戻ることができてどれだけ興奮しているかなんて、言葉ではとても言い表せない。日本のWWEユニバース(ファン)に一つだけ聞いておきたいことがある。ハルカマニアが東京と大阪で暴走したら、お前たちはいったいどうするんだ、ブラザー!?」

 なお、今回の日本公演のチケット一般発売は4月26日(土)からとなっておりますが、先行予約でご好評をいただき、一部席種が売り切れ、或いは売り切れ間近となっております。良いお席はお早めにお求めください。

 WWE日本公演の最新情報はWWE日本公演特設サイト、WWE日本語公式サイト、WWEモバイル、ツイッター、facebookなどで決定次第順次ご案内いたします。WWE日本公演「WWE Live」にご期待ください!




<大会名>
 2014年WWE日本公演「WWE Live」
<日時・会場>
 7/10(木)〜7/11(金)@国技館 (東京都)
 7/12(土)@舞洲アリーナ(舞洲スポーツアイランド内)(大阪府)

【出場予定(東京)】
ダニエル・ブライアン、ワイアットファミリー(ブレイ・ワイアット、ルーク・ハーパー、エリック・ローワン)、ジョン・シナ、ハルク・ホーガン※ほか ※7月11日(金)のみ

【出場予定(大阪)】
ダニエル・ブライアン、ワイアットファミリー(ブレイ・ワイアット、ルーク・ハーパー、エリック・ローワン)、ハルク・ホーガンほか

2014-04-24 19:25 この記事だけ表示