猪木、帰国。闘魂第2章の幕開け[プロレス]

IMG_5577.JPG
 
 7
23日(月)、ニューヨークよりアントニオ猪木が帰国。
先日発表されたIGF2弾大会について、成田空港にて記者団の質問に答え、旗揚げ大会以上の“インパクト”と“イノキゲノム”というものを見せると熱っぽく語った。


 また、注目の参戦選手だが、「(前回大会を見て)また使いたい選手もいたし、いろいろ海外の選手からもオファーを受けています。とりあえず世界を相手にするときに、それだけ勢いのある選手というか、天下を獲るぞ。という選手が出てくればいんじゃないですか。」


「今回も時間がない中ではありますが、明日から始動して、名古屋に張り付いてまたまた馬鹿をやりますよ」と東京に続いてのパフォーマンスを予告した。

 

IGF PRO-WRESTLING GENOME

日時:98日(土)1830GONG

会場:日本ガイシホイール

★大会詳細とチケット申込みはコチラ!



コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。