【Krush.77 〜日本vs中国・6対6全面対抗戦〜選手インタビューC】ユン・チーが進化を遂げて戻ってくる!「リングは実力あるのみ。ローキックで佐野を立てなくしてやる」[Krush]


(C)Good Loser

 7月16日(日)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.77 〜日本vs中国・6対6全面対抗戦〜」の[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第2試合/-58.5kg Fight/3分3R・延長1R]で佐野天馬と対戦するユン・チーのインタビューを公開!

――前回の小澤海斗戦ではどんな反省点がありましたか?

「小澤海斗戦では多くのことを学んだよ。まずリング上での戦略について。もっと自分から攻めなければならないと思ったし、テクニック面でもたくさんチェンジすべきことがあったと思う」

――小澤戦後、どんなことを意識して練習していましたか?

「パンチ・キック・ヒザ蹴りのコンビネーションを磨き、フィジカルをもっと強化することを意識してきた」

――小澤戦よりもレベルアップした姿を見せることはできますか?

「もちろん。7月16日の試合では、これまで皆さんが見てきたユン・チーとは違う新しいユン・チーを見せるよ」

――対戦相手の佐野天馬選手の印象を教えてください。

「何もない」

――対戦カード決定記者会見の「実力も“ルックス”も自分のほうが遥かに上だと思っている」というコメントの理由を教えてください。

「リング上ではルックスに何の価値もない。実力あるのみだ」

――どんな試合・フィニッシュで勝ちたいと思いますか?

「KOにこだわった試合をするつもりだ。ローキックを休むことなく蹴り続けて、佐野を立てなくしてやるよ。今は試合に向けて英気を養い、気を蓄えている。充分な準備をしてきたので、試合の日に自分の持つ実力を発揮できると思います」

――今回の対抗戦はどんな結果になると思いますか?

「もちろんKO決着で我々中国チームが全勝する」

――K-1・日本で戦う上での目標を教えてください。

「日本のファンの皆さんに、もっともっとユン・チーの名前を覚えてもらいたい」

――日本のファンにメッセージをお願いします。

「ファンの皆さんこんにちは、ユン・チーです。『Krush.77』では皆さんがシビれるような試合をお見せします。ぜひご期待ください!」


【対戦カード】
[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第3試合/-63kg Fight/3分3R・延長1R]
瑠輝也(TRY HARD GYM)
vs
ドン・ザーチー(大東翔クラブ/CFP)

[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第2試合/-58.5kg Fight/3分3R・延長1R]
佐野天馬(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)
vs
ユン・チー(大東翔クラブ/CFP)

[日本vs中国・6対6全面対抗戦・第1試合/-58kg Fight/3分3R・延長1R]
里見柚己(K-1 GYM YOKOHAMA TEAM TORNADO)
vs
ワン・ジュングァン(中国高大拳クラブ/CFP)



■大会名:Krush.77
■日時:7/16(日)
■会場:後楽園ホール (東京都)

チケットの詳細はこちら

2017-07-12 17:09 この記事だけ表示