【RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント開幕戦】9.25 RIZINの舞台に山本美憂が参戦!MMAで出場が決定![格闘技]

RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 オフィシャルサイトより引用掲載(8/1付)


8月1日(月)、RIZINは9月25日(日)にさいたまスーパーアリーナにて開催する『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント開幕戦』の緊急記者会見を行ない山本美憂のMMA参戦が決定した。

RIZIN電撃参戦が決まった美憂は
「まさか自分がリングに上がるとは思っていなかったのでびっくりしています。これは凄くいいチャンスだなと思ったので出ることを決めました。弟(山本”KID”徳郁)は総合で出るのにはじめは心配していました。いまは弟にコーチをしてもらい、息子(山本アーセン)とはチームメイトとして一緒に頑張っている。山本ファミリー家族一丸となってトレーニングしている。こんな幸せなことはない。自分がオリンピックに行けなかった理由はこの幸せのためだったんじゃないかと思っている」とコメントした。対戦相手について榊原代表は「思い出作りに出るのではない。これから世界に向かっていくつもりで対戦相手を決める。ただ初めてのMMA参戦なのでこれからコーチでもあるKID選手と一緒に考えていく」
とコメントした。

■プロフィール
山本美憂(やまもと・みゆう)

1974年8月4日生まれ、神奈川県出身。レスリング選手。
小学生でレスリングを始めて13歳で全日本女子レスリング選手権優勝。その後全日本4連覇を達成。
17歳で初めて出場した世界選手権を史上最年少で制覇、3度世界の頂点に立つ。
女子レスリング界のパイオニア的存在。
父はミュンヘンオリンピックレスリング代表の山本郁榮、弟は格闘家として活躍している山本"KID"徳郁、妹はレスリング選手の山本聖子、そして、息子は昨年末、総合格闘家としてデビューした山本アーセン。

■大会名:RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016
■開催日:9/25(日)
■会場:さいたまスーパーアリーナ (埼玉県)

2016-08-02 18:11 この記事だけ表示