【ルチャ・リブレを食べ尽す!?】鈴木みのる&高山善廣が堂々メキシコ入り![プロレス]

【5・13(金)『DRAGOMANIAII』参戦の鈴木みのる&高山善廣が、メキシコ入り!入国早々、タコスを食べ尽した二人が“ルチャ・リブレ”を食い尽くす?】

510()夜(日本時間511)、“世界一性格の悪い3冠王者”鈴木みのると、“怪物”高山善廣が、闘龍門メキシコ自主興行『ウルティモ・ドラゴン20周年記念&闘龍門メキシコ10周年記念 DRAGOMANIAII(ドラゴ・マニア2)』5・13(金)メキシコシティ「アレナ・メヒコ」大会 (開始18:30[日本時間5月14日])への参戦の為に、メキシコに入国を果たした。メキシコ入りした二人は、長時間のフライトの疲れもなんのその、メキシコ名物の「タコス レストラン」に関係者の案内で直行、各種タコスを食べまくり、改めて“ルチャ・リブレを叩き潰す”、とコメント!

5・13(金)にルチャ・リブレの聖地「アレナ・メヒコ」で開催される闘龍門メキシコ自主興行『ウルティモ・ドラゴン20周年記念&闘龍門メキシコ10周年記念 DRAGOMANIAII(ドラゴ・マニア2)』に参戦する鈴木みのるは、“怪物”高山善廣、SUWA、ウルティモ・ゲレーロとのタッグで、ウルティモ・ドラゴン、岡田かずちか、リビングレジェンド “千の顔を持つ男・仮面貴族”ミル・マスカラス、X組との対戦が決定している。

かつて、総合格闘技イベント「DEEP」でのエル・ソラールとの遺恨発生もあり(鈴木への急所蹴り)、メキシコに対して少なからぬ敵意を持つ鈴木みのるは、離日直前にも、「ルチャを破壊しに行く。破壊なくして創造なし!」と宣言。また、“ルチャ・リブレの聖地”アレナ・メヒコ興行で「ミル・マスカラスのマスクを剥いでやろうか!」という大胆不敵な発言に、ウルティモ・ドラゴン校長も「本当にそんなことをしたら、鈴木みのるは生きて帰れない!」も断言している状況。メキシコに持って行ってしまった「三冠ヘビー級の3本のベルト」の行方も気になるところ。また、511(金)[日本時間:512日(土)]に、アレナ・メヒコで開催される「CMLL定期戦」での「16人トーナメント」にも参戦が決まった(他、獣神サンダー・ライガー、ウルティモ・ドラゴン、後藤洋央紀の日本人選手が参戦決定済み)。急なトーナメント出場決定については「これはウルティモ・ドラゴンの陰謀だ!」と怒りを露にもしたが、“この男の通る道には騒動が起きる”。負けるなマスカラス、ウルティモ・ドラゴン、そして、ルチャ・リブレ!

■闘龍門メキシコ自主興行「ウルティモ・ドラゴン20周年記念&闘龍門メキシコ10周年記念 DRAGOMANIAII(ドラゴ・マニア2)」5・13(金)メキシコシティ「アレナ・メヒコ」大会 (開始18:30[日本時間5月14日]

【対戦カード】 

<8人タッグマッチ 60分1本勝負>

高山善廣、鈴木みのる、SUWA、ウルティモ・ゲレーロ
vs
ミル・マスカラス、ウルティモ・ドラゴン、ミスティコ、岡田かずちか<タッグマッ 45分1本勝負>

獣神サンダー・ライガー、後藤洋央紀
vs
ドクトル・ワグナーJr.、ネグロ・カサス

<NWA世界ウェルター級選手権 60分1本勝負>

[王者]大原はじめ
vs [
挑戦者]ラ・マスカラ

<6人タッグマッチ 45分1本勝負>

ブラソ・デ・オロ、ブラソ・デ・プラティーノ、パッション長谷川
vs
OKUMURA、堀口ひろみ、カサノヴァ・イタリアーノ

<3WYタッグマッチ 301本勝負>

ネグロ・ナバーロ、ドクトル・カロンテSr.
vs
イホ・デル・ファンタスマ、アミーゴ鈴木
vs
ジョー・ポッター、ビノ・ガンビーノ

<女子タッグマッチ 15分1本勝負>

下田美馬、HIROKA
vs
インディア・シュークス、マルセラ

<タッグマッチ 10分1本勝負>

ブライアン・リー、ラスカル松崎、
vs
オスカル花岡、アルカンヘル・デ・ラ・ムエルテ

 

 



コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。