【武藤敬司がメキシコマット初上陸!】ウルティモ・ドラゴン興行に向けて出発![グローバル]

メキシコに向けて成田空港を出発。

5・13(土)メキシコ最大のアリーナである「アレナ・メヒコ」のビッグマッチ《闘龍門9周年子記念興行》に、参戦する“グレート・ムタ”こと武藤敬司氏(全日本プロレス社長)も、
成田空港ロビーで出発前の記者会見を実施!会見終了後、出発便が表示された電光案内板をバックにポーズを決めた!

“ルチャ・リブレ”の本場であるメキシコマットに今回、初上陸する武藤敬司氏は、
公私ともに初めてのメキシコ渡航とのこと。

今回の試合予定は、《闘龍門9周年子記念興行》に、“グレート・ムタ”として登場する他、素顔の武藤敬司としても2試合に出場。計3試合の出場とのこと。

アメリカ、日本を始め、世界中で有名な“グレート・ムタ”は、メキシコのルチャ・リブレファン達にどう写るのか。日本のプロレスマスコミも多数取材に訪れている今回の武藤敬司とウルティモ・ドラゴンの合体興行は、来週の各マスコミ誌面で大きく取り扱われるはずのビッグサプライズだ!

バンクーバー経由で、日本時間、5・12(金)朝にメキシコ到着後、武藤敬司は・・・・・。
その去就が非常に楽しみだ。

★バンクーバー空港での待ち時間には、ゴング誌のインタビューで、メキシコ遠征に対する思いを語っていた。

★メキシコ空港に着くと、何故か「みちのくプロレス」で活躍していた野橋真実選手が!
いつのまにかメキシコにいたのか。

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。