『TRADITIONAL』大仁田厚がリアルジャパン神楽坂道場急襲![リアルジャパンプロレス]

大仁田厚がリアルジャパン神楽坂道場急襲!平井代表に刀を突き付け参戦を脅迫。




■公演名:初代タイガーマスク リアルジャパンプロレス 『TRADITIONAL』
■開催日時:2012年12月7日(金)[開場/17時30分 試合開始/18時30分]
■会場:後楽園ホール (東京都)
詳細・チケット申込はコチラ!



   14日(水)、新生武士道 掣圏真陰流 神楽坂スタジオに、”邪道”大仁田厚が単身で急襲。「返事はどうなっているんじゃ」と、平井丈雅代表に詰め寄った。スタジオに居たのは間下隼人と平井代表だけだったものの、大仁田は道場入口で執拗に12月7日(金)に開催されるリアルジャパンプロレス後楽園ホール大会での参戦をアピール、一度は引き下がって3階から地上に降りたものの、もの足りないと感じたのか再び襲撃。今度は道場の中に踏み込み、目ざとく刀を見つけると真剣を抜く暴挙に。平井代表を斬りつけんばかりの剣幕でカード決定の決断を迫り、あわやの惨事になりかねない一触即発の事態であった。





   事の起こりは6月20日、『REAL for BATTLE』大会で、初代タイガーマスクに一敗地にまみれて以来、リアルジャパンとの「全軍戦争突入」をブチ上げている邪道軍だが、「(初代タイガーマスクによる)有刺鉄線バットでのフォールくらいで勝ったもクソもない」というのが大仁田厚の言い分だ。「あんたは、リアルジャパンの代表取締役社長だろ!伝書鳩じゃないんだから、社長さんなんだから(全軍戦争突入を)決定しろ、権限を行使しろ、7年半やってきたというなら決定権ないのか? 自分の考えで決定しろ」と詰め寄った。

   これに対して平井代表は、「明日までに、佐山サトル総監(初代タイガー)と相談し、結論(参戦可否)を発表します。」の一点張り。「逃げてはいません」、「逃げてないんだったら決まりだろう。じゃぁ決定でイイんだな」との押し問答が続く。リアルジャパン側にしたら、「既に決まっている(初代タイガーの)カードがありますから、結論はここでは言えません!」となる。一方の大仁田も、「あんな勝ち方をして先生、先生と敬えるのか。”佐山先生”は俺には知ったこっちゃない。初代タイガーマスクだけだ。俺が勝ったら刀を1本くれ、あの赤い鎧はいくらだ。あれも貸せ」と、好き勝手な要求にエスカレート。それでも平井代表は「貴方が勝つことはない!」と言い返す。





   「エレベーターまで見送りしろ」と、いったんは道場から消えた大仁田だったが、突如戻ってきてからはやりたい放題。つかつかと道場の刀がある壁に行き、勝手に奪い取って鞘から抜いたのだから、大変だ。大仁田は平井代表に真剣を突き付け、即答出来ない代償を払ってもらうと脅迫。刀を(返答への人質かのように)持って行ってしまったのだった。
   12月7日(金)に後楽園ホールにて、リアルジャパンプロレス『TRADITIONAL』が開催されるが、果たして初代タイガーマスクとの再遭遇、全軍戦争となるのか。両陣営の緊迫した駆け引きが続く。





■公演名:初代タイガーマスク リアルジャパンプロレス 『TRADITIONAL』
■開催日時:2012年12月7日(金)[開場/17時30分 試合開始/18時30分]
■会場:後楽園ホール (東京都)
詳細・チケット申込はコチラ!

【出場選手】
初代タイガーマスク(RJPW)
藤波辰爾(ドラディション)
長井満也(ドラディション)
スーパー・タイガー(RJPW)
タイガー・シャーク(RJPW)
スーパー・ライダー(RJPW)
ウルティモ・ドラゴン(闘龍門MEXICO)
折原昌夫(メビウス)
石川雄規(フリー)
アレクサンダー大塚(AODC)
間下隼人(RJPW)
斎藤彰文(RJPW)ほか、後日発表。
※ 出場選手は怪我などの理由により、変更となる場合が有ります。

2012-11-15 16:00 この記事だけ表示