リアルジャパンプロレス『STRONG IMPACT』記者会見レポート[リアルジャパンプロレス]
リアルジャパンプロレス9・21後楽園ホール大会の対戦カードが決定!
丸藤正道が6年ぶりに参戦!
初代タイガーマスクとのタッグで関本大介&高岩竜一と激突!
「ストロングスタイルの試合を、徹底的にもう1回やりたい」




■公演名:初代タイガーマスク リアルジャパンプロレス『STRONG IMPACT』
■開催日時:2012年9月21日(金) [18時30分開始]
■会場:後楽園ホール
詳細・チケット申込はコチラ!




8月28日、東京・興義館で初代タイガーマスクが記者会見を行い、9月21日に後楽園ホールで開催されるリアルジャパンプロレス『STRONG IMPACT』の対戦カードを発表した。メインイベントとして初代タイガーマスク&丸藤正道vs関本大介&高岩竜一戦が決定。各選手が会見に出席し、意気込みを語った。

初代タイガーとしてはリアルジャパンの3月大会&6月大会と2興行連続で“邪道”大仁田厚と刺激的な戦いを繰り広げてきたが、今回は「リアルジャパンの本来の姿を取り戻さなくてはならない」という考えのもと、団体創立時から掲げている“ストロングスタイルの復興”というテーマに改めて取り組むことになった。その考えに基づき、「リアルジャパンの体勢やプロレスの“核”が分かっていて、しかも動ける選手」を招聘。そこに初代タイガーが加わり、今回のタッグマッチが決定した。

丸藤がリアルジャパンに参戦するのは、2006年3月10日の後楽園ホール大会以来2度目。その時は初代タイガーとシングルで対戦している(11分57秒、逆さ押さえ込みで初代タイガーが勝利)。また、2010年3月14日にディファ有明で開催された『丸藤正道プロデュース興行“不知火 為虎添翼〜翼ノ巻〜”』ではタッグを結成。金丸義信&平柳玄藩組と対戦し、勝利した。2人が同じコーナーに立つのはこの時に続いて2度目となる。

丸藤は「僕にとってはいつまでも憧れの選手であり、先輩であり、お手本になる方。今回、隣に立たせてもらうことによって、まだまだ自分の成長する部分が出せると思うので、非常に楽しみです」と初代タイガーに敬意を表すと、対戦相手に対しても「高岩選手とは、僕がまだ20歳そこそこの時にベルトを奪い返したという過去もありますし、久々に対戦するのを非常に楽しみにしています。関本選手は見る限りパワフルな選手なんですが、そういう選手を僕がどういう風に攻略するのか、楽しみにしてください」とコメントした。



対する関本は「久しぶりにリアルジャパンに出場できることが決まって非常に燃えていますが、この対戦カードを聞いた時にまた一層燃え上がりました。久しぶりに初代タイガーマスクさんと戦いますし、丸藤さんとは初めてやらせていただけると。そして、高岩さんと組めるということで、非常に感激しています。少しでも関本大介というものをこのリングでも見せられるように一生懸命頑張ります」と興奮が抑えられない様子。また、高岩も「横には大日本を背負っている関本大介がいて、対戦相手には昔よくやりあった丸藤選手と、初代タイガーマスク選手がいる。ある意味、個人戦の様なつもりで目立っていきたいなと思います」と必勝を誓った。



3人の思いをしっかりと受け止めた初代タイガーは「ストロングスタイルの試合を、徹底的にもう1回やりたい。プロレスにとって一番の核は何なのか? 停滞しているものがあるとするならば、それをもう1回沸騰させるために、今回の試合を組んだつもりです。9月21日の試合では魂を見てください」とアピール。“ストロングスタイルの復興”に向けて決意を新たにしていた。







■公演名:初代タイガーマスク リアルジャパンプロレス『STRONG IMPACT』
■開催日時:2012年9月21日(金) [18時30分開始]
■会場:後楽園ホール
詳細・チケット申込はコチラ!

【対戦カード】
<メインイベント タッグマッチ 60分1本勝負>
初代タイガーマスク(リアルジャパン)&丸藤正道(プロレスリング・ノア)
vs
関本大介(大日本プロレス)&高岩竜一(フリー)

<セミファイナル タッグマッチ 60分1本勝負>
藤波辰爾(ドラディション)&グラン浜田(フリー)
vs
長州力(リキプロ)&ザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)

<レジェンド選手権試合 シングルマッチ 60分1本勝負>
長井満也(ドラディション) vs 石川雄規(フリー)

<シングルマッチ 30分1本勝負>
アレクサンダー大塚(AODC) vs スーパー・タイガー(RJPW)

<6人タッグマッチ 30分1本勝負>
ウルティモ・ドラゴン(闘龍門MEXICO)&スーパー・ライダー(RJPW)&ミヤマ☆仮面
vs
折原昌夫(メビウス)&若翔洋(フリー)&間下隼人(RJPW)

<第一試合 シングルマッチ30分1本勝負>
タイガー・シャーク(RJPW) vs 斎藤彰文(RJPW)

※出場選手は怪我などの理由により、変更となる場合が有ります。

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。