【読んで大相撲見に行こう!】[両国e子]が送る大相撲名古屋場所を楽しむ方法![相撲]
『イープラス格闘技ブログサイト 押忍』をご覧の皆様、お久しぶりです。
覚えていらっしゃる方はいるのでしょうか…気づけば2年ぶりの登場です。
e+の女子大相撲番[両国e子]です。

平成二十三年大相撲七月場所
7/10(日)〜7/24(日)愛知県体育館

☆公演詳細とチケット申込はコチラ!


いよいよ!7月場所ですっ!
大阪場所の中止、技量審査場所の開催、
いろいろありましたが、ようやくお相撲が帰ってきます!
両国e子、名古屋e子に改名ですね!


さて、いきなりですがココから先は
よく聞かれる質問にお答えしようと思います。


【お相撲ってどこでやってんの?】
7月は名古屋です。名古屋城のそば愛知県体育館で開催です。
遠くから旅行がてら行ってみようかしら〜というあなた、
名古屋城で復元中の本丸御殿(http://www.hommaru-palace.city.nagoya.jp/)を見たり、
話題のイケメン武将対ことおもてなし武将隊(http://ameblo.jp/busho-tai/)の勇姿を見たりもよいかと。


【お相撲一回見てみたいけど、どうやってチケット買ったらいいの?】
お答えしましょう、e+で普通に買えば大丈夫です。

e+で販売中の席は3種類
 マス席B(1名様あたり):\10,300
  4人セットでのお申し込みです
 マスCツインBOX(1名様あたり):\9,200
  2人セットでのお申し込みです。
 イス指定席A:\4,700
  お一人様でもOK!私はもっぱらイス席派です。

チケット買ったら普通に入り口で見せればOK。
普通のスポーツとおんなじです。
イス席なら価格も比較的お手ごろ!


【知ってるお相撲さんがあんまりいない…】
そうですよね、初めて見るスポーツってそうですよね…

というわけで今場所ぜひ注目なのが

マツコ富士こと宝富士
http://sumo.goo.ne.jp/ozumo_meikan/rikishi_joho/rikishi_3150.html
 ニュースでも話題になりましたが「マツコ・デラックス激似」のお相撲さんです。
 今場所なんと新入幕!実はスピード出世をしている注目株でもあります。
 これは見ないと!

チェコ出身!筋肉が美しい、細身のイケメン隆の山
http://sumo.goo.ne.jp/ozumo_meikan/rikishi_joho/rikishi_2414.html
 苦節10年、やっと念願の新十両に!
 来日してから一度も故郷チェコに帰らず相撲に打ち込んだ隆の山が
 いよいよ関取に!涙、涙です。
 お相撲は十両にあがって初めて「関取」という、
 お給料のもらえるいわば「プロの力士」になれるのです。
 というわけでその勇姿をこの目で確かめに行かなくては!


【相撲って何時からやってんの?】
朝8時15分からやっています。
もちろん早くからずーっと見てるのもありですが、
初めてなら午後2時くらいからの観戦がおすすめです。
プロである十両の土俵入り&お相撲を見るならここから。

ちなみに一日のタイムテーブルはここでわかります。
http://www.sumo.or.jp/ticket/honbasho_ichi_nichi/index.html


さて、初めての方も久しぶりの方も、
もちろん相撲ファンの方も!

e+でのチケット販売は、7月3日20時までなので、お忘れなきよう!


ど す こ い !

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。