会見詳報!【初代タイガー&藤波辰爾&長州力が奇跡のレジェンドタッグ結成!】初代タイガーマスク リアルジャパンプロレス12/10(木)『REVIVAL』 [リアルジャパンプロレス]
初代タイガーマスク リアルジャパンプロレス 記者会見詳報(2009.11.13)

091210_realjapan_02.jpg

レジェンドトリオがプロレス復興へ決起

12月10日に東京・後楽園ホールで開催されるリアルジャパンプロレス「REVIVAL」のメーンイベントで、初代タイガーマスク、藤波辰爾(ドラディション)、長州力(リキプロ)のレジェンドトリオが揃い踏みを果たし、高山善廣(高山堂)、長井満也(ドラディション)、関本大介(大日本プロレス)組と対戦することが決定。13日、東京・文京区の掣圏真陰流総本部・興義館で記者会見が行われた。

ドラディションマットでは今年に入ってからすでに何度も実現しているレジェンドトリオだが、リアルジャパンでは初の試み。しかし、2人と組むことで「自分が水を得た魚のように動き回れるのが分かった」という初代タイガーは「ストロングスタイルの復活、ナチュラルなプロレスの復活を平成のファンに見せられる。ここにプロレスの原点があった」と、旗揚げ以来のテーマである「プロレスの復興」の実現を確信した。

リアルジャパンには2度目の参戦となる藤波も「3人揃えば自然と頭も気持ちも切り替わる。相手も3人ともタイプが違うし、ワクワクしている」と、ホームリングとは違う新鮮な戦いに期待充分。また。ドラディションの地方巡業でファンの生の声を聞き、「こういう反響を大事にしていきたい」と決意を新たにした長州は、初代タイガーの「もっとデカイところでやりたい」という発言に「東京ドームか?」と即座に呼応。今回、プロレスの聖地への初進出を果たすことを足がかりに、さらなるビッグマッチ開催を目標に掲げた。
また、この試合のもう1つの大きなテーマとなるのが“帝王”高山との対戦だ。藤波は今回が初対決となるが、長州はかつてUインターとの対抗戦時代以来、実に十数年ぶり。そして、初代タイガーは前回9.11後楽園大会で一騎打ちで対戦し、高山のエベレストジャーマンスープレックスでピンフォール負けを喫している。

今大会を前に全日本プロレスの「世界最強タッグ決定リーグ戦」でも高山と一戦交える長州は「あれだけの身長があってあれだけ動ける。オレも壊されないように頑張る」と帝王の実力を強く警戒。一方、リベンジに燃える初代タイガーは「せっかくタッグで味方が強いので、キックでもパンチでも何でも思い切りぶちこんでからタッチしたい。とにかく仕返ししないと」と、“やり逃げ”を匂わせる大胆予告。「2人と組めば高山も苦戦するだろうし、ナチュラルですごい試合ができると思う」と、レジェンドパワーで高山を封じ込めることを宣言した。

なお、同大会の第1試合では間下隼人VS斎藤彰文のシングルマッチも決定。追加カードは後日発表される。

091210_realjapan_03.jpg

初代タイガーマスク リアルジャパンプロレス
■大会名: 『REVIVAL』
■日 時:2009年12月10日(木)開場/17時30分 試合開始/18時30分 
■会  場:後楽園ホール
■席種・料金:VIP席(特典付):12,000円/RS席:8.000円 /A席:6.000円 /B席:5.000円
■主 催 :有限会社リアルジャパン、リアルジャパンプロレス、掣圏真陰流本部 興義館
■協 賛 :レッドリボン推進実行委員会、潟Tクセス-ライン、鞄本ダイエットアカデミー協会、かまだ家、潟gータルリフォームサービス、モリタ屋、アオバ企画梶A自由が丘クリニック、
アルファオート梶Aチェアウォーカー快適情報誌WaWaWa、他。
■協 力 :財団法人エイズ予防財団http://www.jfap.or.jp/、株式会社ビッグバーニング、
武道通信、e+(イープラス)、ゴトウカイロプラクティック院、スーパータイガージム、RubberSoul、
闘道館
■お問合せ : KIAI PROJECT リアルジャパン事務局 03(3833)3662

【対戦決定カード】
<メインイベント 6人タッグマッチ>
初代タイガーマスク(RJPW)
藤波辰爾(ドラディション)
長州 力(リキプロ)
vs
高山善廣(高山堂)
長井満也(ドラディション)
関本大介(大日本プロレス)

<第一試合 シングルマッチ >
間下隼人(RJPW)vs斎藤彰文(RJPW)

【他参戦決定選手】
鈴木みのる(パンクラスMISSION)
スーパー・タイガー(RJPW)
石川雄規(バトラーツ)
アレサンダー大塚(第3代レジェンドチャンピオン/AODC)
ウルティモ・ドラゴン(闘龍門メキシコ)
ザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)
折原昌夫(メビウス)
タイガー・シャーク(RJPW)
ブラック・シャドー(フリー)
スーパー・ライダー(RJPW)
グラン浜田(フリー)
和田城功(リキプロ)
ケンドー・ナカザキ(RJPW)ほか。

★大会詳細とチケット申込はコチラ!

091210_realjapan_01.jpg


コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。