【“2冠王”大原はじめが参戦直訴!あの男が日本凱旋!大物ルチャドールは1月下旬の再帰国時に発表予定!】2009.01.08(木)ウルティモ・ドラゴン 箱崎会見[プロレス]
【“2冠王”大原はじめが参戦直訴!あの男が日本凱旋!大物ルチャドールは1月下旬の再帰国時に発表予定!】2009.01.08(木)ウルティモ・ドラゴン 箱崎会見

090320_ultimo_02.jpgウルティモ・ドラゴンが8日(木)、渡墨前に恒例の箱崎会見を開催。自身の約2年ぶりの主催興行となる、3月20日(金・祝)ウルティモ・ドラゴンプロデュース『LUCHA FIESTA2009』Zepp Tokyo大会の追加情報を発表した。

当大会は“日墨友好400周年記念大会”ということで、プロレスではなく、あくまでルチャ・リブレのイベント。既報済みのドラゴン&レジェンド選手Xがタッグを組むメインイベントについては「Xはマスクに“M”の文様が付いてる選手ではありません」と牽制しつつ、「メキシコ人なら誰でも知ってる超大物ルチャ・ドール。注目しててください」と自信を覗かせた。

090320_ultimo_03.jpgそこへ、「大原はじめ」が会見に登場。「校長、あけましておめでとうございます」と新年の挨拶を済ませると、CMLLのエストレージャとしては黙ってられないとばかりに、大会への出場を直訴した。大原は昨年末、メキシコの闘龍門自主興行おいて、ドラゴンから「NWAインターナショナルJrヘビー級王座」を奪取し、間髪入れずザ・グレート・サスケを破り、メビウス認定“黄金のマスク「エル・メホールデ・マスカラード」”をも手に入れた(2009.12.26.メビウス新宿FACE興行)、いま最も勢いのある選手。二冠王として強権を発動し、「俺の正式パートナー、OKUMURAも参戦させてください」と要求した。

これにドラゴンは「いいよ。もともと頭にあったから」と、弟子のアピールを了承。「OKUMURAにはこれから連絡してみる」としながらも、メインでの対戦を了承。正式発表は、1月下旬の次回帰国時となる。OKUMURAは、2005年2月の『ジャイアント馬場7回忌追悼』武道館大会以来の日本での試合となる。その他の対戦カードは、帰国後に発表するという。

なお、ドラゴンは神経麻痺の左腕にも言及。「治療法がないので、時間をかけて経過を見るしかない。正直言うと厳しいですね」と見通しは暗いものの、幾たびも試練を乗り越えてきたドラゴン。究極龍の奇跡の復活に期待したい。

【大会概要】
日墨友好400周年記念ウルティモ・ドラゴンプロデュース 『LUCHA FIESTA2009』
3月20日(金・祝)東京・Zepp Tokyo
開場16:00開始17:00

■参戦決定選手
ウルティモ・ドラゴン(闘龍門メキシコ)、OHARA(CMLL)、OKUMURA(CMLL)、アミーゴ鈴木(闘龍門メキシコ)、梶原慧(闘龍門メキシコ)、ほかMEXICOルチャドール。

>>チケット申込みはコチラ

>>3/20(金・祝)『LUCHA FIESTA2009』 箱崎会見 全文コメント
>>闘龍門メキシコがマスクデザインを大募集


090320_ultimo_01.jpg


コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。