【猪木イズム真の継承者がIGF参戦!】アントニオ猪木と初代タイガーマスクが、9年ぶりの電撃合体![リアルジャパンプロレス]
11月5日、都内ホテルにて、IGF(イノキゲノムフェデレーション)アントニオ猪木代表が会見を行い、「GENOME7」11/24(月・祝)愛知県体育館大会に、初代タイガーマスクの参戦を発表致した。

081124_genome7_01.jpg


【参戦選手】
初代タイガーマスク
(リアルジャパンプロレス代表)



【既報参戦選手】
藤波辰爾(初参戦)
高山善廣(初参戦) 

【決定対戦カード】 
第3試合 20分1本勝負
アレクサンダー大塚 VS タカ・クノウ

第2試合 15分1本勝負
浜中和宏 VS 松井大二郎
※澤田敦士選手より浜中和宏選手へ変更となりました。

第1試合 15分1本勝負
鈴木秀樹 VS 金原弘光

>>IGFプロレスリングのチケット申込みはコチラ


コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。